好きな「プロゲーミングチーム」ランキング! 2位「ZETA DIVISION」、1位は?

「eスポーツ」の大会では、プロ選手たちによる熱い戦いが繰り広げられています。All About ニュース編集部は、eスポーツに関するアンケートを実施、今回は好きな「プロゲーミングチーム」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:ZETA DIVISION公式X)

頻繁に開催される「eスポーツ」の大会では、プロ選手たちによる熱い戦いが繰り広げられています。2017年にIOC(国際オリンピック委員会)は、eスポーツに本格的に取り組んでいる競技者は伝統的なスポーツ選手に匹敵するとして、eスポーツをスポーツ活動と捉える公式声明を出し、五輪種目採用も視野に入っているようです。

All About ニュース編集部は、9月12日~11月27日の期間、全国10~50代の137人を対象に、eスポーツに関する独自アンケート調査を実施しました。今回はその中から、好きな「プロゲーミングチーム」ランキングを紹介します。

>7位までの全ランキング結果を見る

第2位:ZETA DIVISION

2位は、「ZETA DIVISION」でした。

前身は、2018年に設立されたゲーミングチーム「JUPITER」で、2021年「ZETA DIVISION」としてリブランディングしています。

『PUBG』を主に、『Brawl Stars』『VALORANT』などのゲームで実績を残しており、競技活動のほか、配信サイトを中心としたクリエーター活動などにも取り組んでいます。『VAROLANT』で世界3位に入賞したことから、テレビ局など大手メディアに取り上げられたこともあり、知名度も高いチームです。

回答者コメントからは、「VALOLANTの大会での活躍が素晴らしいため」(40代女性/北海道)、「自分がプレイしているゲームの強豪チームだから」(20代男性/愛知県)という声が上がりました。

第1位:Crazy Raccoon

1位は、「Crazy Raccoon」でした。

2018年に結成し、「ゲーマーをかっこよく魅せる」というテーマを掲げ、『Fortnite』『Apex Legends』『Valorant』などのゲームをはじめ、配信なども積極的に行っています。

選手をキャラクター化するなど、他のチームとは一線を画す特徴。主催している大会「CR CUP」は圧倒的人気で、「第9回 CR CUP Apex Legends」の配信では最高同時接続者数23万人を達成しています。

回答者コメントからは、「CRカップ等のイベントをよく開いており好感が高い」(20代男性/神奈川県)、「好きなゲーム(Apex Legends)の大会で活躍しているメンバーが多数いるのとどの活動者も強く、魅了されるプレイをするため見ていて気持ちが良い」(20代女性/沖縄県)という声が寄せられました。

※回答者のコメントは原文ママです
次ページ
7位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」