「ケーキのレベル高すぎ」辻希美、20歳で出産した娘の誕生日に手作りケーキ披露! 「上手過ぎる」と驚きの声

タレントの辻希美さんは11月27日、自身のInstagramを更新。娘の誕生日を報告し、手作りケーキも披露しています。(サムネイル画像出典:辻希美さん公式Instagramより)

タレントの辻希美さんは11月27日、自身のInstagramを更新。娘の誕生日を報告しました。

【実際の投稿:辻希美、手作りケーキも披露!】

「ケーキ上手過ぎる」

辻さんは「希空16歳おめでとう」とつづり、写真を5枚載せています。1、2枚目は家族6人ショットで、3枚目は家族スリーショットです。娘がとてもすてきな誕生日を迎えられたことが伝わってきます。4枚目はサンリオのキャラクター・シナモロールがモチーフのケーキ2個を目の前にした娘のソロショット、5枚目は豪華なケーキの写真です。

26日に更新した自身のブログで「昼間にシナモンケーキを作りまして」と、写真の4枚目に写っていた右側のケーキは手作りであることを明かしていた辻さん。ネット上では、「辻ちゃんが娘ちゃんに作ったシナモンケーキのレベル高すぎ」「娘ちゃんのケーキ手作り!?めっちゃ可愛いすごい…」「ケーキ上手過ぎる」と、反響を呼んでいます。

「ママをママにしてくれてありがとう」

辻さんはブログで「本当に無事に産まれて来てくれてここまで大きくなってくれて見た目は派手だけど凄く優しい子に育ってくれて…本当に本当にママは嬉しいです…」と、娘への感謝の気持ちもつづりました。続けて「19歳での妊娠発表から出産後も色々な意見が世間からありましたが、本当に産んで良かったと心の底から思います」と吐露し、さらに「ママをママにしてくれてありがとう」と、涙なくしては読めない内容となっています。

20歳で娘を出産した辻さんも現在は36歳。母親として、子育てを日々頑張っている様子が各SNSから伝わってきます。今後も辻さんの投稿が楽しみですね!
  【辻希美さんの著書をチェック!】
次ページ
辻さんのブログも見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない