『パリピ孔明』で「新たな一面が見られた俳優」ランキング! 1位「向井理」に次ぐ、圧倒的2位は?

All About ニュース編集部は全国152人を対象に、ドラマ『パリピ孔明』(フジテレビ系)に関するアンケート調査を実施。回答者が最も「新たな一面が見られた」と答えたのは?(サムネイル画像出典:ドラマ『パリピ孔明』公式Instagram)

人気漫画を実写化したドラマ『パリピ孔明』(フジテレビ系)。原作の世界観を損なうことのない見事なキャスティングは、俳優の新たな一面を見せることにもつながりました。

そんなこのドラマについて、All About ニュース編集部は10月12日~11月13日の期間、全国152人を対象にアンケート調査を実施。

その中から、「新たな一面が見られた俳優」ランキングの結果を紹介します!

>5位までの全ランキング結果を見る​​​​​

第2位:上白石萌歌

2位には、上白石萌歌さんがランクイン。同作で、駆け出しのシンガーソングライターとして活動する月見英子(EIKO)役を演じた上白石さん。

三国時代から現代の渋谷に転生した孔明の力を借りて、仲間やライバルと切磋琢磨しながら、スーパースターに駆け上がっていくヒロインの姿をフレッシュに演じました。

これまで清楚(せいそ)な役柄を演じることが多かった上白石さんが、原作で描かれる英子のようにギャルっぽい雰囲気を見せていたのは、これまでにない一面と言えるのではないでしょうか。

回答者からも、「ギャルを演じているのを見るのは初めてで、新鮮です」(兵庫県・30代男性)、「おとなしいイメージだったので新鮮」(大阪府・30代女性)といった意見が多く聞かれました。
 

第1位:向井理

1位に輝いたのは、向井理さんでした! 現代の渋谷に転生した三国時代の天才軍師・諸葛孔明役を演じた向井さん。

ひょんなことから足を踏み入れたライブハウスで、パフォーマンスを披露していた英子の歌声に魅了され、彼女の軍師(マネージャー)としてさまざまな計略を駆使してバックアップする様子を見事に演じました。

また、天才軍師らしく常に冷静で落ち着きのあるキャラクターながら、時にシュールな一面を見せる孔明の役は、普段クールな役柄を演じることの多い向井さんの新たな一面も披露することになりました。

回答者からは、「向井理と言えば、普段からクールなイメージ。お堅い役の演技はたくさん観てきたが、今回の孔明のような作品を観るのが初めてだったため」(北海道・30代女性)、「漫画原作のドラマに出る印象があまりなかったので、新境地を見られた感じがしました」(滋賀県・40代男性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
次ページ
5位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    スパイ映画は『007』だけじゃない。荒唐無稽?それともリアル?魅力にあふれたスパイ映画6作を選出

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】