ドラマ『パリピ孔明』で「今作がハマり役だと思う俳優」ランキング! 1位「向井理」、2位は?

All About ニュース編集部は全国152人を対象に、ドラマ『パリピ孔明』(フジテレビ系)に関するアンケート調査を実施。回答者が最も「今作がハマり役だと思う」と答えたのは?(サムネイル画像出典:ドラマ『パリピ孔明』公式Instagram)

同名人気コミックが原作となったドラマ『パリピ孔明』(フジテレビ系)。2022年にはアニメが放送されていたこともあり、ファンを中心に放送開始前から注目が集まっていました。

そんなこのドラマについて、All About ニュース編集部は10月12日~11月13日の期間、全国152人を対象にアンケート調査を実施。

その中から、「今作がハマり役だと思う俳優」ランキングの結果を紹介します!

>6位までの全ランキング結果を見る

第2位:上白石萌歌

2位には、上白石萌歌さんがランクイン。同作で、アマチュアシンガーとして活動する月見英子(EIKO)役を演じた上白石さん。

三国時代から現代の渋谷に転生した孔明の力を借りながら、スーパースターに駆け上がっていくヒロインの姿をフレッシュに演じました。

自身も「adieu」名義で音楽活動を行っている上白石さんが、劇中で披露する歌唱シーンはさすがの一言。役柄の心境などもうまく表現しながら、のびやかに歌う姿にハマり役と回答する人が多数という結果になりました。

「役になりきって、本当に歌が好きなんだなというのがとても伝わってくる。歌手を目指しているという役にぴったりだと思う」(京都府・20代女性)、「歌のパフォーマンスを見ていて感じたから」(新潟県・40代男性)といった意見が上がっています。

第1位:向井理

1位に輝いたのは、向井理さんでした! 現代の渋谷に転生した三国時代の天才軍師・諸葛孔明役を演じた向井さん。

ひょんなことから足を踏み入れたライブハウスで、パフォーマンスを披露していた英子の歌声に魅了され、彼女の軍師(マネージャー)としてさまざまな計略を駆使してバックアップする孔明のクールで冷静沈着なキャラクターは、向井さんのイメージともぴったり合った役柄でした。

回答者からは、「クールな顔立ちで落ち着いた雰囲気だけれど孔明を少し面白く演じることが出来ていると感じます」(兵庫県・40代男性)、「かっこいいし、高貴な雰囲気が出ているのは、彼だからこそだと思います。諸葛孔明は彼だったから良かった」(青森県・50代女性)などの声が聞かれました。

※回答者のコメントは原文ママです

この記事の筆者:柿崎 真英 プロフィール
2019年よりフリーランスライター・エディターとして活動。月刊誌やニュースサイト編集者としてのバックグラウンドを持つ。現在はローカルメディアでの活動を中心に、エンタメ・トレンド記事なども執筆。
次ページ
6位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始