『キッズ・ウォー』から20年…斉藤祥太、娘との38歳最新ショットに反響! 「もうすっかりパパですね」

俳優の斉藤祥太さんは11月23日、自身のInstagramを更新。38歳の誕生日を迎えたことを報告し、「お誕生日おめでとうございます」と祝福の声が寄せられています。(サムネイル画像出典:斉藤祥太さん公式Instagramより)

俳優の斉藤祥太さんは11月23日、自身のInstagramを更新。38歳の誕生日を迎えたことを報告しました。

【実際の投稿:斉藤祥太、38歳最新ショット公開!】

「素敵な年になりますよーに」

斉藤さんは「先日誕生日迎えまして、38歳になりました」とつづり、写真を3枚載せています。1枚目は斉藤さんとまだ4カ月の娘のツーショットです。誕生日ケーキを前に、幸せそうな様子が伝わってきます。2、3枚目は斉藤さんと娘のお散歩ショット。ほほ笑ましい日常の1コマです。

コメントでは、「お誕生日おめでとうございます」「娘ちゃんそっくりですね!かわいい」「素敵な年になりますよーに」「娘ちゃん、すごく可愛いですね」「パパ姿な祥太くん、カッコイイです」「ベビーカーを押す姿が、もうすっかりパパですね」と、祝福と称賛の声が多数上がりました。

すっかり父親になった斉藤さん

1999~2003年まで放送されていたドラマ『キッズ・ウォー』(TBS系)に中心人物として出演していた斉藤さん。あれから20年以上がたち、現在は娘がいる父親に。今後も斉藤さんのすてきな日常投稿を楽しみにしたいですね!
 
次ページ
斉藤さんと娘のツーショットを見る!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】