好きな「学生時代にバスケットボールをしていた芸能人」ランキング! 2位「広瀬アリス」、1位は?

All About ニュース編集部が実施した「学生時代にバスケットボールをしていた芸能人」アンケートから、好きな「学生時代にバスケットボールをしていた芸能人」ランキングの発表です。(サムネイル画像出典:『マイ・セカンド・アオハル』公式Instagramより)

All About ニュース編集部は9月11日〜10月10日の間、全国10〜70代の男女272人を対象に、「学生時代にバスケットボールをしていた芸能人」に関するアンケート調査を実施しました。本記事ではその結果から、好きな「学生時代にバスケットボールをしていた芸能人」ランキングを紹介します。


>10位までの全ランキング結果を見る
 

第2位:広瀬アリス(60票)

2位には、「広瀬アリス」さんがランクイン!

2008年に俳優として活動スタート、2009年にはファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとしても活動をスタートします。2010年にはテレビドラマ『明日の光をつかめ』にて、フジテレビ系昼ドラ史上最年少で主演に抜てきされ話題になりました。

バスケットボール歴は小学3年生からで、小学6年生で芸能界にスカウトされた頃はバスケットボールに夢中だったそう。最近は自身のSNSで男子バスケットボール日本代表の活躍に大喜びな様子も見せていました。

自由回答を見ると、「先週バスケットの試合のゲストで来ていたから」(50代女性/鹿児島県)や、「普段とバスケットをするときのギャップがかっこいい」(30代男性/秋田県)といったコメントが寄せられていました。

 

第1位:広瀬すず(93票)

1位には、「広瀬すず」さんが選ばれました!

2012年、姉の広瀬アリスさんが所属するファッション誌『Seventeen』の専属モデルとして活動開始。2015年には映画『海街diary』で、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞、さらにタレント別テレビCMランキングで1位に選ばれるなど、一気にブレークを果たしました。

バスケットボールは小学2年生から始め、小学6年生時にはチームの司令塔として、東海大会で4位に導くほどの実力だったとか。当時はプロバスケットボール選手を本気で目指していたそうです。

自由回答を見ると、「バスケの試合の中継でも出ている」(30代女性/福岡県)や、「広瀬すずは今回のワールドカップのとき実況していたため」(20代女性/福岡県)といったコメントが寄せられていました。


また、「姉妹でバスケができてかわいいのが素敵」(30代女性/沖縄県)や「姉妹でバスケ好きは以前から有名だから!」(30代女性/茨城県)など、姉妹でバスケ好きなことを知っている人も多く見られました。

※コメントは全て原文ママです

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
新潟出身、静岡在住の元プロドラマー。ライター執筆歴は約8年。趣味は読書とフィットネスとfiat500でドライブに出かけること。最近はeSportsの試合観戦が楽しみです。メインMCを担当するPodcast番組「だいたい二畳半|ホントは面白い住まいの話」をSpotifyやApplePodcastで配信中!
 

次ページ
10位までの全ランキング結果を見る
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応