「富山県出身」の好きな有名人ランキング! 2位「はじめしゃちょー」、1位は?

All About ニュース編集部は、富山県出身の有名人に関する独自のアンケート調査を実施。この記事では、「富山県出身」の好きな有名人ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:はじめしゃちょーさんのYouTubeチャンネル「はじめしゃちょー(hajime)」より)

All About ニュース編集部は8月7日~9月5日、全国10~60代の298人を対象に「富山県出身の有名人」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「富山県出身」の好きな有名人ランキングを紹介します!
 

>10位までの全ランキング結果を見る
 

2位:はじめしゃちょー


2位は「はじめしゃちょー」さんがランクインしました。富山県砺波市出身で、2012年からYouTuberとして活動を開始。若年層を中心に人気を集め、2015年にはYouTube JapanのテレビCM「好きなことで、生きていく」に出演して知名度を高めます。

その後も地道に動画配信を続け、分かりやすいバラエティ動画が多く幅広い世代から支持を得ます。2023年9月4日には、メインチャンネルが単独で総再生数で100億を突破するなど、日本を代表するYouTuberとして活躍中です。

過去には、砺波市と明治が展開する「街の強さひきだすプロジェクト」発表会にスペシャルゲストとして登場するなど、地元での知名度も抜群です。

回答者からは、「親子でよくYoutube動画を見て楽しんでいます。大人から子供まで楽しめるとても良い動画ばかりです」(京都府/30代女性)、「4億円の豪邸動画が好き」(東京都/30代男性)、「YouTubeで成功していて尊敬するし、かっこいいから」(北海道/30代女性)という意見が挙がりました。

1位:柴田理恵

1位は「柴田理恵」さんがランクインしました。富山県婦負郡八尾町出身で、1984年に久本雅美さん、佐藤正宏さんなどとWAHAHA本舗を設立。それまでになかった新しい形のお笑いを表現し、同劇団の看板女優として活躍します。

テレビでは1998年に『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のレギュラーに抜てきされると、親しみやすいキャラクターで人気に。バラエティや情報番組を中心に出演し、テレビでは涙もろいタレントとしておなじみです。

俳優としても活躍し、2006年6月に映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』に出演しハリウッドデビュー。ドラマや映画で活躍する個性派俳優として人気で、最近ではNHK大河ドラマ『どうする家康』に出演しました。

回答者からは、「柴田理恵さんは折に触れて富山愛をテレビでアピールしているし、人間性は豊かで好きです」(岐阜県/40代女性)、「おもしろくて、情に厚いイメージで好きです」(静岡県/30代女性)、「唯一無二の女優さんだから」(東京都/50代女性)という意見が挙がりました。
 

>10位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです
 

この記事の筆者:ゆるま 小林
長年にわたってテレビ局でバラエティ番組、情報番組などを制作。その後、フリーランスの編集・ライターに転身。芸能情報に精通し、週刊誌、ネットニュースでテレビや芸能人に関するコラムなどを執筆。編集プロダクション「ゆるま」を立ち上げる。

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望