「すごい画だ…」玉井詩織、元レスラー・飯塚高史に“やりたい放題”されるライブショット公開! 「最高じゃないすか」

ももいろクローバーZの玉井詩織さんは10月10日、自身のInstagramを更新。元プロレスラーの飯塚高史さんに担がれるライブ中の写真を公開し、反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:玉井詩織さん公式Instagramより)

ももいろクローバーZの玉井詩織さんは10月10日、自身のInstagramを更新。9日に開催された氣志團主催のライブイベント「One Night Festival ~天挑五歌仙大演會~」に出演した際のライブショットを公開しました。

【実際の投稿:玉井詩織、元レスラーとステージ上でコラボ】
 

「ライブ中にやることではない笑笑」

玉井さんは「※ライブ中です #飯塚高史 さん」とつづり、2枚の写真を投稿。元プロレスラーの飯塚高史さんとコラボレーションしたライブ中のステージでの写真を公開しました。1枚目では玉井さんが飯塚さんの肩に担がれていて、2枚目ではメンバーの百田夏菜子さんがジャイアントスイングをされています。

ももクロらしいライブ中とは思えない写真に、ファンからは「なんのライブかわかんなくて笑う(笑)」「担がれてる詩織ちゃんも回されてる夏菜子ちゃんもめちゃくちゃ楽しそう」「ライブ中にやることではない笑笑」「通常運転だね」「最高じゃないすか」「すごい画だ…!」など、さまざまなコメントが寄せられました。
 

オフショットも公開

玉井さんは同日に共演者たちとのオフショットも含めた9枚の写真も投稿。笑顔の飯塚さんも写るなど、充実したライブであったことが伝わる投稿です。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:同イベントのオフショットも見る

【玉井詩織さんの写真集をチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示