デヴィ夫人、性加害問題について発言撤回&謝罪「喜多川氏の愚行を知り、驚きと共におぞましく感じました」

タレントのデヴィ夫人は10月10日、自身のXを更新。故ジャニー喜多川氏についての発言を撤回し、謝罪をしました。(サムネイル画像出典:デヴィ夫人公式Instagramより)

タレントのデヴィ夫人は10月10日、自身のX(旧Twitter)を更新。故ジャニー喜多川氏についての発言を撤回しました。

【実際の投稿:デヴィ夫人、性加害問題について発言撤回】
 

「以前の発言を撤回させていただく」

デヴィ夫人は投稿に「過日 私はジャニー喜多川氏について庇護する発言をXに表明致しましたが、様々な報道で私の全く知らない喜多川氏の愚行を知り、驚きと共におぞましく感じました」とつづり、続けて「以前の発言を撤回させていただくと共に、私の発言により傷ついた方、怒りを覚えた方に心より申し訳なく思います」と自身の過去の発言を撤回し、謝罪しています。

7月18日の投稿で、「ジャニー喜多川氏の性加害問題が巷で取り沙汰されてもう長い」「日本の、一芸能事務所の問題を国際機関が調査に来るというこの事態、全く腑に落ちない」「私はジャニー氏をよく知っている。事務所の子を我が子のように愛しく大切に可愛がり、ワゴンに沢山のお弁当を載せて自ら各楽屋に配っていた」「昨今の流れは偉大なジャニー氏の慰霊に対する冒涜、日本の恥である」などと、ジャニー喜多川氏を擁護していたデヴィ夫人。

今回の投稿でそれら一連の発言を撤回したことに対し、コメントでは「その勇気ある行動が素晴らしいと思います。間違いに気づいた時に、素直に謝れる自分でありたいです」「すぐに謝罪できるのは素晴らしいですね」「素直に謝るの凄いです」「非を認め謝罪されたデヴィ夫人に敬意を表します」「自分が間違ったと思ったらすぐ撤回と謝罪を出来るのすごくかっこいい」と、その姿勢を支持する声が多数上がりました。
 

反響を呼ぶ今回の投稿

本記事執筆時点(10月11日)では、今回の発言撤回投稿には1500件を超えるコメントが寄せられ、さらに1万5000リポストの反響を呼んでいます。
 


>次ページ:デヴィ夫人の過去の発言も見る

【デヴィ夫人さんの著書をチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」