千葉県居住の3万5000人が回答した「住み続けたい街(駅)」ランキング! 2位「長浦」、1位は?

大東建託は、千葉県居住20歳以上の3万5417人を対象に「居住満足度調査」を行い、その結果を「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング2023<千葉県版>」として発表しました。住み続けたい街(駅)の2位は「長浦」、1位は?

千葉県の住みここち
千葉県居住の3万5000人が回答した「住み続けたい街(駅)」ランキング
大東建託は、2020~2023年にかけて、千葉県居住20歳以上の3万5417人を対象に「居住満足度調査」を行い、その結果を「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング2023<千葉県版>」として発表しました。本記事では「住み続けたい街(駅)」のランキングを紹介します。

>5位までのランキング結果
 

2位:長浦

2位は、2022年13位だった「長浦」でした。長浦駅は、袖ケ浦市蔵波に位置する駅で、快速列車を利用すれば千葉駅まで約30分でアクセスできます。路線バスや高速バスも運行されており、東京湾アクアラインを通じて都内や川崎へのアクセスも容易。さらに、商業施設や医療機関をはじめ、生活に必要な施設が充実している地域となっています。

居住者からは「子育てに力を入れているところ。新しく家もたくさん建ち、子供がたくさんいるため保育園の待機児童が多いが、その分保育園も建って待機児童を減らす努力がされている」「30分圏内でたくさんの便利な商業施設がたくさんあってとても便利」「治安が良い。日中はほどよい賑やかさで、夜は静か。近隣住民が穏やか」などのコメントが寄せられていました。
 

1位:印西牧の原

1位は、3年連続で「印西牧の原」でした。印西牧の原駅は、印西市原に位置する北総鉄道の駅です。周辺には病院や学校、大型商業施設がそろい、生活利便性の高いエリアとなっています。また、駅から徒歩約5分の距離にある「牧の原公園」は、緑に囲まれた広大な庭園で、訪れる人々を魅了しています。

居住者からは「街の綺麗を保ってくれる。今は若い子育て世代が多いが、みんなが高齢者になっても安心して過ごせる施設やサービスがてきる」「豊かな自然、子育てしやすい環境、買い物しやすい環境」「都心への通勤圏内でありながらのどかな自然がある」などのコメントが寄せられていました。


※回答者コメントは原文ママです


>次ページ:5位までのランキング結果を見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴