peco、息子とのディズニーショット公開! 「リンクくんまた背伸びたね」「りゅうちぇるの面影を感じる」

タレントでモデルのpecoさんは10月3日、自身のInstagramを更新。息子とのディズニーショットを公開しました。コメントでは、「笑顔にホッとします」などの声が上がっています。(サムネイル画像出典:pecoさん公式Instagramより)

タレントでモデルのpecoさんは10月3日、自身のInstagramを更新。息子とのディズニーショットを公開しました。

【実際の投稿:peco、息子とのディズニーショット公開!】
 

「可愛いカップル」

pecoさんは「週末、大阪から親友夫婦があそびにきてくれていて、わたしも息子もディズニー喜ぶんじゃないかってディズニーシーへ連れ出してくれた」とつづり、写真を1枚載せています。pecoさんと息子のツーショットです。東京ディズニーシーの有名なシンボルの前で撮影しています。pecoさんと息子は似たようなコーディネートで、ディズニーキャラクターのグッズを身に着けています。とても楽しそうな雰囲気です。

コメントでは、「可愛いカップル」「笑顔にホッとします」「コーデめっちゃ可愛い」「リンクくんまた背伸びたね」「リンクくん背高い」「親子コーデ可愛すぎです」「当たり前かもですが やっぱりりゅうちぇる感ありますねぇ」「スタンプ越しにでもりゅうちぇるの面影を感じる」など、さまざまな声が上がっています。
 

すてきな日常を送るpecoさん

自身のInstagramで日常生活の写真などをいつも披露しているpecoさん。9月28日には「今朝もいいお天気のなか日焼け止め塗らずお散歩しちゃったよ~」と、愛犬とのツーショットを公開。充実した日々を送っているようです。今後もすてきな日常投稿を楽しみにしたいですね!
 

>次ページ:pecoさんの普段の投稿も見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」