新人K-POP男性アイドルの「ビジュアル王」ランキング! 2位 HARUA(&TEAM)、1位は?

K-POPや韓国芸能ニュースを配信するDanmee(ダンミ)は、新人K-POPアイドルの「ビジュアル王」についてアンケート調査を実施。その結果をランキング形式で発表します。(サムネイル画像:&TEAM公式Instagramより)

K-POPや韓国芸能ニュースを配信するDanmee(ダンミ)は、「未来への期待が止まらない!新人K-POPアイドル『ビジュアル王』決定戦!」をテーマにしたアンケート調査を実施。同調査は2023年9月14~21日、K-POPや韓国ドラマが好きな男女347人を対象にインターネット上で行われました。その結果をランキング形式で発表します。※1人1回のみの投票

>11位までのランキング結果
 

2位:HARUA(&TEAM)



2位は、9人組多国籍グループ「&TEAM」のHARUA(ハルア)さんです。全体の14.12%、49票を獲得。

2022年に結成した同グループは、2023年11月にファースト・アルバムをリリースすることが発表されています。

日本人メンバーのHARUAさんは、かわいらしいルックスを誇り、爽やかな美少年ビジュアルで人気です。クリッとした丸い目と少し上がった目尻が特徴的で、キラキラと澄んだ瞳で多くのファンをとりこにしています。
 

1位:ウォンビン(RIIZE)


1位に選ばれたのは、「RIIZE」のウォンビンでした。全体の39.77%、138票を獲得。

「RIIZE」は9月4日にシングル『Get A Guitar』でデビューした、SMエンターテインメントの新人アイドル。グループ名には「成長する(Rise)」と「実現する(Realize)」という2つの意味が込められています。

ウォンビンはグループのオールラウンダーメンバーであり、センターとして活躍しています。


>次ページ:11位までのランキング結果を見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」