「いれてないよね?」えなこ、背中一面に入れ墨? の衝撃ショットを公開! 「ふんどし〜」「なんて素晴らしいお背中とお尻」

コスプレイヤーのえなこさんは9月28日、自身のXを更新。背中一面に入れ墨? が施された衝撃ショットを公開しました。(サムネイル画像出典:えなこさん公式Xより)

コスプレイヤーのえなこさんは9月28日、自身のX(旧Twitter)を更新。背中一面に入れ墨? が施された衝撃ショットを公開し、話題となっています。


【実際の投稿:えなこ、背中一面に入れ墨? の衝撃ショット】
 

「セクシーだけどすげぇカッコいい」

えなこさんは「明日9/29(金)発売 えなこ×刃牙コラボムック本『えなこ道』」と人気漫画『刃牙(ばき)シリーズ』(秋田書店)とコラボレーションしたムック本『えなこ×刃牙 えなこ道』(同上)を宣伝し、1枚の写真を投稿。

同ムック本の撮影カットと思われる写真は、背中一面に鬼の入れ墨のようなデザインが施された、えなこさんの衝撃的な後ろ姿です。ふんどしを着用しており尻があらわになっていますが、その尻にもデザインが入っています。

ファンからは「迫力がえぐい」「本気を感じる!」「ふんどし〜」「まさかいれてないよね?」「なんて素晴らしいお背中とお尻」「セクシーだけどすげぇカッコいい」など、称賛と歓喜のコメントが寄せられました。
 

美ボディあらわな開脚ポーズも公開

29日にも、同ムック本の撮影カットと思われる写真を公開したえなこさん。両足を椅子に乗せ、大きく股を広げている姿を掲載しています。黒いビキニを着用しており美しいボディがあらわになっていますが、とにかくポーズが衝撃的です。気になった人は、同ムック本もぜひチェックしてみてくださいね。
 


>次ページ:えなこさんの美ボディあらわな開脚ポーズも見る

【えなこさんの写真集をチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応