「胸デカすぎやろ」谷まりあ、美スタイル際立つセクシーな私服ショット公開! 「ナイスコーデ」「見惚れます」

モデルの谷まりあさんは、9月24日に自身のInstagramを更新。美しいボディラインが際立つ私服姿を公開しました。(サムネイル画像出典:谷まりあさん公式Instagramより)

モデルの谷まりあさんは、9月24日に自身のInstagramを更新。私服ショットを公開しました。

【実際の投稿:谷まりあ、セクシーすぎる私服ショット】
 

「ウエストとの高低差が人離れした奇跡」

谷さんは「久しぶりにオシャレしてお出かけしました モノトーンはやはり落ち着きます」とつづり、6枚の写真を投稿。グレーのスラックスに黒いトップスを合わせた私服姿などを披露しました。薄い色合いのサングラスを掛けて胸にはシャネルのネックレスが輝いています。トップスはぴったりとしたサイズ感でバストラインとくびれたウエストが際立って見え、大人の色気にあふれた姿です。

ファンからは「ウエストとの高低差が人離れした奇跡」「まじ綺麗過ぎる」「女神、、、」「胸デカすぎやろ」「ナイスコーデ」「見惚れます」など、称賛の声が多く寄せられています。
 

俳優としても活躍中

モデルだけでなく『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の「出川ガール」としても知られる谷さん。現在放送中のドラマ『やわ男とカタ子』(テレビ東京系)でメインキャストを務め、俳優としても活躍の場を広げています。Instagramでは同ドラマのオフショットも載せているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:ドラマのオフショットも見る

【谷まりあさんの写真集をチェック!】
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」