iPhoneはキャリアショップとApple Store、どっちで購入すべき?【スマホの専門家が解説】

iPhoneはキャリアショップとApple Store、どちらで買うのがお得なのでしょうか? それぞれの店舗の特徴を、「All About」携帯電話・スマートフォンガイドの佐野正弘が解説します。

iPhoneはキャリアショップとApple Store、どっちで購入すべき?(画像出典:StockStudio Aerials / Shutterstock.com)
iPhoneはキャリアショップとApple Store、どっちで購入すべき?(画像出典:StockStudio Aerials / Shutterstock.com)

iPhoneは主にキャリアショップ(携帯電話会社の販売店)とApple Storeで販売されています。どちらで購入するのがいいのか、迷っている人もいるのではないでしょうか。それぞれの販売店の特徴や、購入者にとってのメリットを「All About」携帯電話・スマートフォンガイドの佐野正弘が解説します。
 

(今回の質問)
iPhoneはキャリアショップとApple Store、どっちで購入すべき?

 

(回答)
分割払いを前提に安く購入したいならキャリアショップ、買い方を自由に選びたいならApple Storeがおすすめ。ただしApple Storeは全国にあるわけではないので、キャリアショップで購入する場合が多いのではないでしょうか。

 

キャリアショップ:独自の割引キャンペーンが使えることも

Apple Storeは大都市にしかありませんが、キャリアショップは全国各地に店舗を構えています。そのため、キャリアショップのほうがアクセスしやすいと感じる人も多いのではないでしょうか。
 

キャリアショップで購入するメリットとして、購入費用を抑えられる仕組みやキャンペーンが挙げられます。キャリアが提供する「端末購入プログラム」を適用して分割払いで購入すれば、購入費用を抑えられます。その他、時期や店舗によっては割引キャンペーンを開催している場合もありますので、Apple Storeで購入するよりも安く入手できる可能性があります。
 

Apple Store:一括払いが安い&好みに合わせた買い方ができる

ただし上述の「端末購入プログラム」で費用を抑えるには、指定された時期にiPhoneを返却することが条件です。iPhoneを手放したくない場合は、Apple Storeで一括払いで購入するのが1番安く済むのでおすすめです(もちろん、分割払いを選択することも可能)。

また、Apple StoreではSIMフリーのiPhoneだけでなく、携帯各社の回線とセットで購入することもできます。さらにアクセサリーのラインアップも充実しており、自分の好みに応じて購入できます。キャリアショップと比べて自由度の高い買い方ができるのが、Apple Storeの特徴と言えるでしょう。

なお、Apple Storeにはオンラインストアもあります。自宅への配送もしてくれるので、実店舗には行けないものの利用してみたいという人は検討してみてはいかがでしょうか。ちなみに筆者もほぼ店舗には行っておらず、iPhoneの発売直後にオンラインで予約して買うことが多くなっています。
 

【こちらもチェック】iPhoneに関する10のギモンを専門家が解説!

 

この記事の筆者:佐野 正弘
エンジニアとしてデジタルコンテンツの開発を手掛けた後、携帯電話・モバイル専門のライターに転身。現在は業界動向から、スマートフォン、アプリ、カルチャーに至るまで、携帯電話に関連した幅広い分野の執筆を手掛ける。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」