新しい「iPhone」を安く入手するコツは?【スマホの専門家が解説】

近年高額化が進んでいるiPhone。少しでも安く入手する方法を、「All About」携帯電話・スマートフォンガイドの佐野正弘が紹介します。

新しいiPhoneを安く入手するコツは?(画像出典:vovidzha / Shutterstock.com)
新しいiPhoneを安く入手するコツは?(画像出典:vovidzha / Shutterstock.com)

2023年も新しいiPhone(仮称「iPhone 15」)の発売がうわさされるなど、人気の絶えないiPhoneシリーズ。1台10万円以上する機種もありますが、安く入手するコツはあるのでしょうか? 携帯電話・スマートフォンの専門家で「All About」ガイドの佐野正弘が解説します。
 

(今回の質問)
新しいiPhoneを安く入手するコツは?

 

(回答)
一括払いで買うならApple Store、分割払いで買うなら、携帯ショップで「端末購入プログラム」を適用して買うと、安く入手できます。

 

一括払いなら「Apple Store」が1番安い

iPhoneは主にApple Store、そして携帯ショップで購入できますが、1番安いのはApple Storeで一括払いで購入する方法です。というのも、携帯ショップでは利益などを上乗せして販売している分、Apple Storeでの販売価格よりも値段が上がっているのです。
 

分割払いなら携帯ショップの「端末購入プログラム」。ただし注意点も

一方、分割払いで購入するなら、Apple Storeよりも携帯ショップのほうが安くなる場合があります。
 

まず、各携帯会社で提供している「端末購入プログラム」を適用して、長期間の分割払いで購入します。そして、指定された時期にiPhoneを返却すれば、残りの期間の支払いが不要、または減額になるのです。ただし、返却しなければ安くはならないので注意が必要です。
 

“iPhoneを返却するのは不便”という人には、あまり魅力的な購入方法ではないかもしれません。とはいえ、昨今は一括払いで買うのは厳しいと感じるほど高額な機種もあります。どの方法で購入するかは、それぞれのメリットやデメリット、そしてご自身の懐事情を考慮して検討するといいのではないでしょうか。
 

【こちらもチェック】iPhoneに関する10のギモンを専門家が解説!

 

この記事の筆者:佐野 正弘
エンジニアとしてデジタルコンテンツの開発を手掛けた後、携帯電話・モバイル専門のライターに転身。現在は業界動向から、スマートフォン、アプリ、カルチャーに至るまで、携帯電話に関連した幅広い分野の執筆を手掛ける。
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」