「好きな都内の公園」ランキング! 2位は「井の頭恩賜公園」、1位は大名屋敷がルーツの新宿区の公園!

All About ニュース編集部が全国10〜70代の男女395人を対象に実施した、「都内の公園に関するアンケート」から、今回は「好きな都内の公園ランキング」を紹介します。2位「井の頭恩賜公園」を抑えた1位は?(サムネイル画像出典:PIXTA)

All About ニュース編集部では6月5日~7月21日の間、全国10〜70代の男女395人を対象に、「都内の公園に関するアンケート」を実施しました。本記事では、その結果から「好きな都内の公園ランキング」を紹介します。

「公園」といっても、都内には近所の小さなものから国に指定されたものまでさまざまな公園があります。知名度や人気が最も高い公園とは? 早速、結果を見ていきましょう!


>9位までの全ランキング結果を見る

 

第2位:井の頭恩賜公園(武蔵野市、三鷹市)70票

井の頭恩賜公園(武蔵野市、三鷹市)
井の頭恩賜公園(武蔵野市、三鷹市)

2位には、「井の頭恩賜公園」がランクイン!

東京都武蔵野市と三鷹市にまたがる井の頭恩賜公園は、1917年に開園し2017年で100周年を迎えた歴史ある公園です。園内には自然文化圏やスポーツ施設、外周約1.5キロの井の頭池などがあり、都会の公園ながら季節ごとのさまざまな草木や、多様な生物が生息しています。また、公園の西側にある「三鷹の森ジブリ美術館」も観光名所として有名です。

アンケート回答では、「どの公園も落ち着けるスポットがあり喧騒を忘れさせてくれるから」(宮城県/40代男性)や、「井の頭公園は広くて自然が豊か」(東京都/40代女性)といったコメントが寄せられています。

 

第1位:新宿御苑(新宿区、渋谷区)88票

新宿御苑(新宿区)
新宿御苑(新宿区)

1位には、「新宿御苑」が選ばれました!

新宿区と渋谷区にまたがる新宿御苑は、江戸時代に徳川家康の家臣である内藤清成が賜った大名屋敷がルーツとされています。皇室庭園や国際外交拠点として発展した後、1949年に国民公園として一般公開され、今の姿となりました。「旧御凉亭」や「旧洋館御休所」といった歴史的建造物が残されているほか、レストランや植物園といった施設も設置され、春には1000本以上の桜並木を楽しむこともできます。

自由回答を見ると、「都内で有名な公園だし、週末色んなイベントをやっていて楽しめるから」(東京都/40代女性)や、「会社から近く、お花見で利用したことがあるから」(東京都/20代女性)、「桜の季節になると、満開で散策やランチをするのにいい場所」(長野県/50代女性)といったコメントが寄せられています。

※コメントは全て原文ママです

>9位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
執筆歴5年ほどのWebライター。趣味は読書とフィットネス。得意なジャンルはモノ系、スポーツ、車、音楽、インテリア、投資やお金関連、料理。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望