久慈暁子、バスケ日本代表・渡邊雄太との夫婦ショット! 「私は夫が日本代表のユニフォームを着ている姿をまだまだ見たい」

元フジテレビアナウンサーの久慈暁子さんは9月2日、自身のInstagramを更新。夫でNBAフェニックス・サンズの渡邊雄太選手とのツーショットを公開しました。(サムネイル画像出典:久慈暁子さん公式Instagramより)

元フジテレビアナウンサーの久慈暁子さんは9月2日、自身のInstagramを更新。夫でNBAフェニックス・サンズの渡邊雄太選手とのツーショットを公開しました。

【実際の投稿:久慈暁子、夫・渡邊雄太とのツーショット公開!】
 

「すごく感動しました」

久慈さんは「I’m soooo proud of you みんなを、そして自分を信じる力の強さ。どの瞬間も目に焼き付けました!!」とつづり、写真を5枚載せています。渡邊選手のソロショットやバスケットボール試合会場での久慈さんのソロショットなどです。特に1枚目では夫婦ショットを披露し、仲の良さがうかがえます。

続けて、「私は夫が日本代表のユニフォームを着ている姿をまだまだ見たい。そしてどんな状況でも大声援を送ってくれたファンの皆さんの応援の力が絶大でした。本当にありがとうございました」と、渡邊選手へのさらなる期待やファンへの感謝をつづりました。沖縄で同日行われたFIBAバスケットボール・ワールドカップのカーボベルデ戦に勝利した日本代表。素晴らしい試合でした。

コメントでは、「おめでとう!!!大感動」「感動の連続でした」「日本のために身体を張って、チームを引っ張ってくれてありがとうございます!」「おめでとうございます」「大会通じて改めて渡邊選手の魅力に酔いしれました」「すごく感動しました」「久慈さん、渡邊選手を支えてくれてありがとうございます」など、さまざまな声が上がっています。
 

2024年のパリ五輪へ出場

今回のワールドカップで日本代表はアジア1位となり、2024年にフランス・パリで開催される五輪への出場切符を見事手に入れました。今後の日本代表の活躍にも期待したいですね!
 

>次ページ:渡邊選手とのツーショットを見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」