矢口真里、保田圭との“不仲説”を否定! 2ショット公開で「イジり微笑ましい」「疑ってないよー」の声

元モーニング娘。でタレントの矢口真里さんは8月31日、自身のInstagramを更新。『千鳥の鬼レンチャン』(フジテレビ系)で共演した元モーニング娘。の保田圭さんとの2ショットを公開しました。(サムネイル画像出典:矢口真里さん公式Instagramより)

元モーニング娘。でタレントの矢口真里さんは8月31日、自身のInstagramを更新。27日に放送されたバラエティ番組『千鳥の鬼レンチャン』(フジテレビ系)で共演した元モーニング娘。の保田圭さんとの2ショットを公開しました。

【実際の投稿:矢口真里、保田圭との“仲良し”2ショット】
 

「仲悪いイジりだなーって微笑ましく見てましたよ」

矢口さんは衣装姿の写真を4枚投稿。1、4枚目では同グループ在籍時に2期生として共に活動した保田さんと寄り添って座るショットと、笑顔でポーズを取る2ショットを披露しました。2、3枚目には矢口さんのソロショットを載せています。

矢口さんは番組内容について、「ねえねえ! TVerで『千鳥の鬼レンチャン3時間SP』やっと見れたんだけど、千鳥さんやかまいたちさん達に私と圭ちゃんが仲悪いみないな感じで言われてるー!! なんでーーーーーー!?」と振り返りました。

番組内では司会を務めた千鳥とかまいたちが2人が不仲かのように“イジリ”を加える場面が。矢口さんは「歌が成功してあんまり抱きつかなかったのは、圭ちゃんの衣装が白でファンデーションついちゃうから遠慮してたんだよー!!」「圭ちゃんが話してる時にあまり入っていかなかったのは、邪魔しちゃ悪いからだよー!!」など、改めて“不仲イジリ”を否定しています。

困惑しているのかと思われた矢口さんですが、投稿文の最後では「もうっ!!! ほんっとに!! 面白かったです ありがとうございました!! またリベンジさせてください」と、“バラエティ耐性”の高さを発揮。改めて2人の仲の良さと矢口さんの懐の深さが分かる投稿になりました。

ファンからは「同期の2人が仲良いの知ってるから観ながら『仲良いよ!』って言ってました(笑)」「仲悪いイジりだなーって微笑ましく見てましたよ」「ふたりでホント可愛いショット」「2期生じゃん」「疑ってないよー」「気遣い屋さんの素敵な2人がこれからも大好きです」など、さまざまなコメントが寄せられています。
 

TVerで無料配信中

2人は同番組内でタッグを組み、名物企画「サビだけカラオケ」に挑戦。さすがの歌唱力やプライベートなエピソードなどを披露しました。動画配信サービス「TVer」で無料配信をしているので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:矢口真里さんのほかの投稿も見る
【モーニング娘。のDVDをチェック!】
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」