みきおだ・みっき~、“正宗幹也”として音楽活動を始動「生まれ変わった自分を見ていだたけると」

みきおだのみっき~さんが8月28日、自身のInstagramで今後は本名の“正宗幹也”の名前でアーティストとして活動すると発表。「楽しみすぎ」と話題を呼んでいます。(サムネイル画像出典:みっき~さん公式Instagramより)

人気YouTuberコンビで現在は無期限休止中の「みきおだ」メンバーのみっき~さんが8月28日、自身のInstagramを更新。今後の活動方針について明かしました。
 

【実際の投稿:みきおだ・みっき~、今後は“正宗幹也”として活動】
 

音楽活動で再始動

みっき~さんは投稿で、「『正宗幹也』として音楽活動をしていきます。生まれ変わった自分を見ていだたけると幸いです。9月1日 1st MV 公開」とつづり、階段に座りカメラを見つめる自身の写真を披露しました。
 

ファンからは「ついに」「楽しみすぎ」「おかえり幹也くん」「待ってたよ!」「応援してます!」と、温かい声が寄せられました。中には、「それでプロフィール写真も、今までの投稿も消しちゃったのね!?」とみっき~さんの思いをくんだ声も上がっています。
 

【関連記事:みっき~、ヒカルの会社退職を発表
 

デビュー曲『夜叫症』は9月1日に公開

31日には、「1st MV『夜叫症』09.01 公開」とつづり、同曲のティザー動画も公開。夜の街を徘徊(はいかい)したり、海辺にたたずむみっき~さんの後ろ姿などが収められています。
 

4月21日にヒカルさんのYouTubeチャンネル「ヒカル(Hikaru)」で、ヒカルさんが経営するシュプラスを退社すると報告していたみっき~さん。同日、自身のYouTubeチャンネル「みきお。」で、「活動者としてもしばらく休ませていただく」と活動休止を発表していました。
 



>次ページ:『夜叫症』ティザーカットを見る!
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」