今、中古iPhoneを買うならおすすめ/買わない方が良い機種は?【スマホの専門家が解説】

少し安くなった中古のiPhoneを今買うなら、どの機種がおすすめでしょうか。「All About」携帯電話・スマートフォンガイドの佐野正弘が回答します。

中古iPhoneを買うならおすすめの機種、買わないほうが良い機種は?(画像出典:Tolu Owoeye / Shutterstock.com)
中古iPhoneを買うならおすすめの機種、買わない方が良い機種は?(画像出典:Tolu Owoeye / Shutterstock.com)
iPhoneの端末価格は年々上昇しており、2022年に発売された「iPhone 14」シリーズも最も安価で基本のiPhone 14(無印)でさえ11万円以上もする価格でした。

最近は新品ではなく中古のiPhoneを検討する人もいると思いますが、今買うならどの機種がおすすめなのでしょうか。モバイル分野の業界動向を日々取材している「All About」携帯電話・スマートフォンガイドの佐野正弘が回答します。
 

(今回の質問)
中古iPhoneを買うならおすすめの機種は?

 

(回答)
「iOS 17」のアップデート対象で比較的安く購入できる「iPhone SE(第二世代)」「iPhone SE(第三世代)」などがおすすめです。

 

購入時には最新OSへのアップデート対象かの確認を

最近はiPhoneの価格が高騰していることから、中古iPhoneを買い替え候補に検討している人も多いと思います。機種選びをする上で最も重要なポイントは、OSのアップデートに対応していることです。

2023年現在であれば、9月にリリースが予定されているiPhone向けの新しいOS「iOS 17」へのアップデートが保証されている端末です。比較的価格も安い「iPhone SE(第二世代)」や、5G対応でより性能が高く長く利用できる「iPhone SE(第三世代)」などがおすすめです。
 

>iPhoneユーザーが選ぶ歴代iPhoneの好きな機種ランキング
 

避けておいた方が良い端末は「iPhone 8」と……

逆に今から中古iPhoneを購入するのであれば避けた方が良い端末は、iOS 17のアップデート対象から外れてしまった「iPhone 8」や「iPhone X」です。

中古のスマートフォンを購入する際には、気を付けなければならないポイントがいくつかあります。バッテリーの状況や外傷、そして前の持ち主による支払いがきちんと完了していることです。

前の持ち主がiPhoneを分割払いで購入していた場合、ごくまれに「踏み倒し」をしている人がいます。転売目的で購入し、きちんと支払いが完了しないまま中古ショップに行き、そのまま踏み倒してしまうというケースです。

そうした端末を購入してしまうと、ネットワーク機能が制限され途中で使えなくなってしまう場合もあります。中古のiPhoneを購入する際には信頼できる店舗に行き、IMEI番号(端末識別情報、製造番号)などで支払い状況も含めてiPhoneの状態をきちんと確認した上で購入することをおすすめします。
 

【こちらもチェック】iPhoneに関する10のギモンを専門家が解説!

 

この記事の筆者:佐野 正弘
エンジニアとしてデジタルコンテンツの開発を手掛けた後、携帯電話・モバイル専門のライターに転身。現在は業界動向から、スマートフォン、アプリ、カルチャーに至るまで、携帯電話に関連した幅広い分野の執筆を手掛ける。

>iPhoneユーザーが選ぶ歴代iPhoneの好きな機種ランキング
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」