「スマホ割れそうな破壊力」亀梨和也、SixTONESと“KAT-TUNポーズ”で集合ショット公開! 「カメスト=最強」

KAT-TUNの亀梨和也さんは8月25日、自身のInstagramを更新。同日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で共演したSixTONESのメンバーとの集合写真を公開しました。(サムネイル画像出典:亀梨和也さん公式Instagramより)

KAT-TUNの亀梨和也さんは8月25日、自身のInstagramを更新。後輩グループ・SixTONESとの集合ショットを公開しました。

【実際の投稿:亀梨和也、Mステ共演のSixTONESとの集合写真】
 

「7人グループみたいに見える(笑)」

亀梨さんは「MステSP」とつづり、4枚の写真を投稿。同日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で共演したSixTONESのメンバーとのオフショットを公開しました。

「#北斗おすすめのポーズにした笑 #懐かしのKATTUNポーズ」と1、2枚目では全員で「K」の字を作るポーズをしています。3、4枚目ではそれぞれのポーズで笑顔を見せました。亀梨さんと後輩メンバーの良好な関係性がうかがえる投稿です。

ファンからは「カメスト=最強待ってました!!!!!!」「7人グループみたいに見える(笑)」「ごめんかっこよくて泣いてる、、、」「世界一かわいい37ちゃい」「スマホ割れそうな破壊力」「カメスト最強すぎですたまりません大好き」など、称賛の声が多く寄せられています。
 

ソロシングル『Cross』を披露

亀梨さんは同番組でギタリストの布袋寅泰さんが作曲を手掛けた楽曲『Cross』を披露。約4年ぶりとなるソロシングルとして話題で、亀梨さんは7月15日にInstagramでジャケット写真を公開していました。気になった人はぜひチェックしてみてください。
 

>次ページ:亀梨和也さんが投稿した『Cross』のジャケット写真も見る
【亀梨和也さんの出演作をチェック!】
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」