好きな家電量販店ランキング! 3位「ヨドバシカメラ」、2位「ケーズデンキ」、1位は?

さまざまな電化製品を取り扱う家電量販店は、どこが人気? 「LINEリサーチ」のランキングから、上位に選ばれた家電量販店とその理由をご紹介します。

好きな家電量販店ランキングで1位に選ばれたのは?
好きな家電量販店ランキングで1位に選ばれたのは?

スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」を運営するLINEは、1番好きな家電量販店について調査。その結果をランキング形式で発表しました。同調査は2023年7月5~7日、15〜64歳の男女5278人のLINEユーザーを対象に調査したものです。気になる結果を見ていきましょう。
 

>5位までの全ランキング&地域別の結果を見る
 

3位:「ヨドバシカメラ」

全国24店舗ある「ヨドバシカメラ」が3位にランクイン。関東地方や関西地方を中心に大型の店舗を展開し、全国の生活者に幅広い生活家電を提案しています。
 
好きな理由の圧倒的1位は、「ポイントがたまりやすい」となりました。確かにお得なイメージがありますよね。他の理由としては「品ぞろえが充実している」「立地がいい」「通販やオンラインのサービスが充実している」「送料が無料/安い」が続きました。
 

2位:「ケーズデンキ」

全国550店舗以上ある「ケーズデンキ」が2位にランクイン。他の家電量販店のように大都市駅前などへの展開はせず、郊外型出店を中心としています。
 
好きな理由としては、「立地がいい」「駐車場がある、駐車スペースが広い」がトップ2に。郊外の店舗は地元の人が利用しやすいようになっていますよね。3位以降は「値段交渉しやすい」「値段が安い」「接客がいい」があげられました。
 

1位:「ヤマダデンキ」

栄えある1位は、全国970店舗以上ある「ヤマダデンキ」です。家電業界のトップで、「暮らしまるごと、快適住空間」というコンセプトを具現化した店舗づくりに力を入れています。
 
好きな理由の圧倒的1位は、「立地がいい」でした。2位は「駐車場がある、駐車スペースが広い」。これらは、ケーズデンキと同じですね。ただ、3位以降は、「品ぞろえが充実している」「値段が安い」「値段交渉しやすい」がランクインする結果となりました!

>5位までの全ランキング&地域別の結果を見る

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応