【300人に聞いた】家庭で行っている「ムカデの対策」エピソード! 意外な回答が集まりました

All About ニュース編集部では、全国に住む10~70代の男女を対象に「虫対策に関するアンケート」を実施。「家庭で行っているムカデの対策」を、アンケート回答から抜粋して解説しました。

家庭で行っている「ムカデの対策」エピソード
家庭で行っている「ムカデの対策」エピソード

漢字で「百足」と表現されるほど、脚の本数が多い虫「ムカデ」。家の中で見かけてびっくりしてしまった経験がある人もいるのではないでしょうか。移動すると素早く、かみつかれると激しい痛みに襲われる可能性があります。

All About ニュース編集部は8月3~17日の期間、全国の10~70代の男女318人を対象として「虫対策」に関するアンケート調査を実施。今回はその中から、「家庭で行っているムカデの対策」をピックアップしました。コメントで寄せられたエピソードとともに、回答者が取り組んでいる対処法を紹介します。

その1:「特になし」の回答が目立つ

ムカデに対しての対処法の質問でしたが、アンケート回答のコメントをチェックしていると、「特に対策はしていない」との回答が目立ちました。

次のようなコメントが複数寄せられています。

「ムカデは滅多に出ないので、特に対策はしていません」(北海道/40代女性)

「今住んでいるところでムカデを見たことがないので、特に対策はしていない」(広島県/60代女性)

「今のところマンションの高層階ということもあり、ムカデの発見と対策は無いです」(埼玉県/40代女性)

マンションの高層階など、住環境の違いによって虫の出現率が変わります。ムカデが現れにくい状況で生活している人が多いようです。

その2:「殺虫スプレー」など多彩なアイテムで対処しているコメントも

特に対策はしていないというコメントが寄せられた一方で、ムカデ向きの殺虫スプレーなどを使用して撃退できるよう準備しているという声も寄せられました。

「殺虫剤で動かなくなるまでスプレーして袋に入れて廃棄する」(徳島県/50代女性)

「ベランダにムカデ用のスプレーや粉をまく」(愛知県/30代女性)

「市販薬のバルサンを毎年焚くこと」(宮崎県/30代女性)

「通販でムカデが嫌がるヒノキのにおいがする薬剤を置いている」(広島県/50代女性)

「粉の白い殺虫剤を家の基礎周りに時々撒く」(宮城県/50代男性)

粉タイプの殺虫剤を使用している回答も多かった中で、ヒノキのにおいがする薬剤でムカデを追い払っているというコメントもありました。「ヒノキチオール」と呼ばれる成分がムカデを寄せ付けない効果を発揮しているとのこと。

生活環境の違いによって出現する可能性は異なるようですが、いざムカデに出会っても慌てないよう、事前に対策しておくと安心かもしれませんね。


※回答者コメントは原文ママです
 

調査概要

調査期間:8月3~17日
調査方法:インターネット調査
回答者属性:全国10~70代の318人

この記事の筆者:長谷川 優人
1990年生まれ。30代突入と同時期に未経験でライター業を開始。日常系アニメと車好き。女性声優さんにも関心をもち個人的にイベントへ参加している。現在の所有車はスズキ ワゴンR(MH95S)。各地のアニメ作品の舞台となった場所を聖地巡礼すべくドライブに出かける。

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応