叶姉妹、約5カ月ぶりの更新でうれしい報告にファン歓喜! 「素敵過ぎるお知らせ」「いつ見てもお美しい…」

タレントの叶姉妹は8月16日、自身のInstagramを更新。約5カ月ぶりの投稿でうれしいお知らせをしました。コメントでは、「ファビュラスな時間が過ごせたら幸せです」などの声が上がっています。(サムネイル画像出典:叶姉妹公式Instagramより)

タレントの叶姉妹は8月16日、自身のInstagramを更新。約5カ月ぶりの投稿でうれしいお知らせをしました。

【実際の投稿:叶姉妹、うれしい報告!】
 

「美しいお二人に会えますように」

叶姉妹は「私達の愛する大切な皆さん、ごきげんいかがでしょうか かなりお久しぶりのInstagram更新で寂しい想いをしていらっしゃる皆さん、ごめんなさいね」と、ファンを思いやる言葉をつづっています。

続けて、「さて、『スペシャル ファンミーティング』のお知らせですよ」と報告。「『叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を』の出版記念お渡し会以来、私達も待ちに待った3年半ぶりの皆さんと直接お会いするイベントを、9月6日14時から実施することになりましたよ」とのことです。載せられた写真には、恭子さんと美香さんの美しい姿が写っています。

コメントでは、「素敵過ぎるお知らせですね」「わわ、更新楽しみにしてました!ありがとうございます」「ファビュラスな時間が過ごせたら幸せです」「美しいお二人に会えますように」「いやー相変わらず美しい」「いつ見てもお美しい…」「バービー人形のように、綺麗」など、さまざまな声が上がりました。
 

イベントの応募締め切りは8月23日

3月17日の投稿を最後にしばらく更新が途絶えていた叶姉妹。2023年の投稿はまだ5つしかなく、とてもスローペースであることが分かります。しかし今回、待望のお知らせをしてくれてファンは歓喜しました。イベントの応募締め切りは8月23日のため、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!
 

>次ページ:叶姉妹の3月17日の投稿も見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ボーはおそれている』を見る前に知ってほしい「4つ」のこと。アリ・アスター監督が常に描くものは何か

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」