おのののか、娘のために入手困難で超レアな新型車を購入! 「すごい!というか、よく買えましたね」

タレントのおのののかさんは8月15日、自身のInstagramを更新。車の購入を報告しました。コメントでは「娘ちゃんのためにすごいです」など、さまざまな声が上がっています。(サムネイル画像出典:おのののかさん公式Instagramより)

タレントのおのののかさんは8月15日、自身のInstagramを更新。車の購入を報告しました。

【実際の投稿:おのののか、超レアな車を購入!】
 

「かっこいい!!」

おのさんは「生まれて初めて車を買ったぞー!!」とつづり、写真を1枚載せています。娘と車のツーショットです。車は「プレシャスレオブロンド」カラーであることから、2023年6月に発売されたトヨタの新型アルファードと思われます。メーカー希望小売価格は税込みで540~872万という高価格帯の車種です。続けて、「ほぼほぼ娘のため 母ちゃん今まで仕事頑張ってきて良かったよぅ。笑」と明かしました。

コメントでは、「かっこいい!!」「高級感のあるボディーカラーですね!」「お子さんがののかさんそっくりすぎて車が入ってこない」「なに?この可愛い子」「この色最高っス」「娘ちゃんのためにすごいです」など、さまざまな声が上がっています。

また中には、「すごい!というか、よく買えましたね!ディーラーで働いてますが、枠少なくて、なかなか買えないはず!!」「ディーラーと何十年来の付き合いで初代からアル乗り継いでても枠無くてまだ新型買えないでいるのに芸能人だと初でも買えるなんて」という声も。新型アルファードは超レアな車種なのですね。
 

「鈴鹿サーキット」を訪れる

5日の投稿では三重県にある「鈴鹿サーキット」を訪れたことを報告し、車好きの一面をのぞかせたおのさん。今後は新型アルファードで家族旅行に行くのでしょう。おのさんの投稿からますます目が離せませんね!
 

>次ページ:おのさん一家が「鈴鹿サーキット」を楽しむ投稿も見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アスリートの育て方

    3万円を手渡し「頑張って来いよ」。破天荒すぎる父が中学生だった元日本代表・城彰二に課した極貧サバイバル生活

  • どうする学校?どうなの保護者?

    いつの時代の話? 「登校付き添い」を求められ、仕事の断念や転校を迫られる母親たち

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望