【広島】外国人に人気の観光地ランキング! 2位「原爆ドーム」、1位は?

Webサイト「訪日ラボ」や「口コミコム」を運営するmovは、Googleマップにて公開されている観光名所への口コミを対象に独自の調査を実施し、その結果を「インバウンド人気観光地ランキング広島編」として発表しました。2位は「原爆ドーム」、1位は?

原爆ドーム
広島県 原爆ドーム
Webサイト「訪日ラボ」や「口コミコム」を運営するmovは、Googleマップにて公開されている観光名所への口コミを対象に独自の調査を実施し、その結果を「インバウンド人気観光地ランキング広島編」として発表しました。調査期間は、2023年6月7日~7月6日です。

>10位までのランキング結果
 

第2位:原爆ドーム

2位は「原爆ドーム」でした。原爆ドームは、広島県広島市中区大手町に位置する、広島市への原子爆弾投下の痕跡を今に伝える歴史的な建築物です。1945年8月6日に投下された原子爆弾の爆風と熱線の影響を直接受けつつも、中心部が倒壊することなく残り、「原爆ドーム」と呼ばれるようになりました。

1996年にユネスコの世界文化遺産に登録され、核兵器の惨禍を伝える象徴となっています。原爆ドーム自体には立ち入ることはできず、外からの見学となります。広島駅や広島空港からもアクセス可能です。
 

第1位:広島平和記念資料館

1位は「広島平和記念資料館」でした。広島平和記念資料館は、1955年に開館し、原子爆弾の被害の実相を世界に伝え、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現を目指す施設です。広島県広島市中区中島町に位置し、被爆者の遺品や被爆の惨状を示す写真、資料の収集、展示を行っています。

さらに、広島市の被爆前後の歴史や核時代の状況についても紹介しています。また、被爆者による被爆体験講話会を実施し、生の声を直接聞くことが可能です。平和学習のための資料の貸出しも行っています。


>次ページ:10位までのランキング結果
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは