ダレノガレ明美、シャネルのバッグをトイレに置き忘れ。「母からもらった手紙も入っていたので本当に感謝」ほっこりエピソードに反響

モデルでタレントのダレノガレ明美さんが8月13日、自身のXで心温まるエピソードを披露。「いい話だなー」と反響を呼んでいます。(サムネイル画像出典:ダレノガレ明美さん公式Instagramより)

モデルでタレントのダレノガレ明美さんが8月13日、自身のX(旧Twitter)を更新。“忘れ物”が手元に戻ってきたエピソードを投稿し、話題を呼んでいます。
 

【実際の投稿:ダレノガレ明美、トイレに忘れたバッグが手元に戻り感謝の気持ちつづる】
 

「優しさに涙が」

ダレノガレさんは、「バックを昨日、正式には品川のアトレのトイレに忘れてしまい呆然としました! 新幹線まで時間があったのでマネージャーさんとモーニングしていて20分以上バックがないのに気づかず、、気づいてトイレにいった時には無くなってました!」と、トイレにバッグを忘れてしまったと明かしました。添えられた写真にはシャネルのバッグが写っており、どうやらこのバッグを忘れてきてしまったようです。
 

続けて、「管理センターの電話番号を教えてくださり、すぐ連絡したら清掃の方がみつけて預かってますよ!」とつづっており、運良くバッグはすぐに見つかったようです。「嬉しさと運の良さと見つけてくださってた清掃の方に感謝しかなくすぐに取りにいきました!」「取りにいくと、みなさんなあって良かったねーっと笑顔で迎えてくださり優しさに涙がでました」とほっこりするエピソードを披露しています。
 

手元に戻ったバッグ、涙の理由は?

ダレノガレさんは「バックの中にはもちろん財布やお金には変えられない母からもらった手紙も入っていたので本当に感謝しかなく、、、」と、お金では買えない大切な母からの手紙が入っていたことが、涙の理由のようです。「バック、財布が返ってきたのも嬉しいですが、母からもらった手紙が帰ってきたのが嬉しく」と、その喜びをあらわにしています。
 

また、ダレノガレさんのバッグを見つけて管理センターへ届けてくれた清掃スタッフについて、「本当は顔をみてしっかり感謝の気持ちを伝えたかったのですができなかったのでここで感謝の気持ちを伝えさせていただきます! 本当に本当にありがとうございます! 感謝してもしきれないです!」と感謝の思いをつづりました。
 

ファンからは、「いい話だなー」「無事に返ってきて良かった」「日本って素晴らしい」「こちらも温かい気持ちになりました」「このツイートが本人に伝わりますように!」など、温かい声が相次いでいます。
 

大切な物を永遠に失くしてしまうかもしれないという体験をしたダレノガレさん。投稿で、「バックは2度と忘れないようにします!」と宣言をして投稿を締めくくっていました。
 

※引用したコメントは原文ママ

 


>次ページ:ダレノガレさんの美しい姿の投稿を見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」