なくなってほしくない「USJのアトラクション」ランキング! 2位は「ジョーズ」、1位はやっぱり……。

All About編集部が「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」に関する独自調査を実施。「なくなってほしくないUSJのアトラクション」ランキングで、2位「ジョーズ」を抑えて1位に選ばれたのは?(サムネイル画像出典:USJ公式Webサイトより)

関西最大級のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」 が5月に衝撃的なニュースを発表。大人気アトラクションの運営終了が報告され、大きな話題となりました。中には、コロナ禍で休止していたまま再開せず終了するアトラクションもあり、別れを惜しむ声が多く上がっていました。

All About編集部は「USJ」に関する独自調査を実施。同調査は、全国10〜70代の男女481人を対象にインターネット上で行いました(調査期間:7月13〜26日)。本記事では、その中から「なくなってほしくないUSJのアトラクション」ランキングを紹介します。

>15位までの全ランキング結果
 

2位:ジョーズ(86票)

ジョーズ
ジョーズ(画像出典:USJ公式Webサイトより)
 

2位には「ジョーズ」がランクイン。開園以来、圧倒的な人気を誇る船上ツアー形式のアトラクションです。人食いザメと人間との攻防を描いた名作映画『ジョーズ』を題材としています。

回答者からは「オープンした時からある乗り物で最初に乗った時のドキドキ感が忘れられない(50代女性)」「1番大好きなアトラクションだし、昔からあるので個人的にシンボルのような大切なアトラクションでもあります(30代女性)」など、パークの定番だからこそなくなってほしくないという声が集まりました。

 

1位:アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D(131票)

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド4K3D
アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D(画像出典:USJ公式Webサイトより)
 

1位は「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」でした。先に紹介した公式発表では2024年1月22日をもって運営終了と報道され、大きな話題に。スパイダーマンと一緒にニューヨークの街並みを駆け抜ける臨場感あふれるアトラクションです。

回答者からは「一番好きなアトラクションです。まるで映画の主人公にでもなったかのような映像で映し出されるスパイダーマンとストーリー性の高い演出がドキドキハラハラさせてくれました(30代女性)」「なくなることは決まってしまったが、中学生の時の修学旅行で一番印象に残りジェットコースターへの苦手意識が払しょくされたきっかけになったから(20代男性)」といった、愛にあふれたコメントが殺到。1位にふさわしい、思い出のこもったコメントも多く見受けられました。

※コメントは原文ママです

>15位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:花輪えみ プロフィール
千葉県出身。ライター/編集者。記名ライター歴8年目。女性向けサイト編集、兼業ライターを経て現在フリー。おもにインタビュー記事や漫画書評、旅行コラムを執筆。趣味は散歩。

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」