「好きな国内の航空会社」ランキング! 「JAL」と「ANA」はどちらが人気だった?

All About編集部が全国10~70代の男女494人を対象に実施した「国内の航空会社・空港に関するアンケート」から、今回は「好きな国内の航空会社」ランキングを紹介します。「JAL」と「ANA」はどちらが人気だったのでしょうか? (サムネイル画像出典:PIXTA)

行動制限のない2023年の夏、旅行に行く人も多いのではないでしょうか。その際に重要になってくるのが、利用する航空会社選びです。

All About編集部は6月29日~7月13日の間、全国10~70代の男女494人を対象に「国内の航空会社・空港に関するアンケート」を実施しました。本記事ではその結果から、「好きな国内の航空会社」ランキングを発表します。


>5位までの全ランキング結果を見る

 

2位:日本航空(JAL)(242票)

日本航空(JAL)
日本航空(JAL)

2位は、「日本航空(JAL)」でした! 日本で最も古い航空会社で、通算の乗客数は日本一。「先得」という早期割引サービスがあり、航空券を安く購入できる点も魅力です。


アンケートに寄せられた自由回答を見ると、「LCCも利用したことがあるが、やっぱりサービスが良いし快適」(大阪府/30代女性)や、「感動するほど丁寧な接客をしていただいたので」(東京都/40代女性)といったコメントが見られました。サービスを評価する声が多く、ホスピタリティの高さがうかがえます。

 

1位:全日本空輸(ANA)(275票)

全日本空輸(ANA)

1位は、「全日本空輸(ANA)」が獲得。 JALと並び、国内で最も有名な航空会社の1つ。羽田空港(東京国際空港)、成田国際空港、伊丹空港(大阪国際空港)、関西国際空港をハブ空港とし、国内主要都市をスムーズにつないでいます。ANAも「ANA SUPER VALUE」という早割サービスを用意しているほか、LCCブランド立ち上げも発表しています。


自由回答を見ると、「格安航空ではないけど、サービスがしっかりしている」(北海道/30代女性)や、「昔からの信頼感と安心感」(北海道/50代女性)といったコメントが寄せられています。「座席が広い」や「コンセントが充実している」など、具体的な魅力を挙げる人が多く、幅広いニーズに対応したサービスが満足度につながっているようです。

※コメントは原文ママです

>5位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:斉藤 雄二 プロフィール
執筆歴5年ほどのWebライター。趣味は読書とフィットネス。得意なジャンルはモノ系、スポーツ、車、音楽、インテリア、投資やお金関連、料理。
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応