「こんな日がくるなんて」かまいたち濱家、「芸人なって良かった」と吐露! 「今まで1番面白い27時間テレビでした」

お笑いコンビ・かまいたちの濱家隆一さんは7月24日、自身のInstagramを更新。「芸人なって良かった」と吐露し、ファンからは「久しぶりにテレビがおもしろいと思った!」などの声が上がっています。(サムネイル画像出典:濱家隆一さん公式Instagramより)

お笑いコンビ・かまいたちの濱家隆一さんは7月24日、自身のInstagramを更新。「芸人なって良かった」と吐露しました。

【実際の投稿:濱家隆一、「芸人なって良かった」と吐露】
 

「ほんとにこの3組が大好きだな~って思った2日間でした!!」

濱家さんは「こんな日がくるなんて。芸人なって良かった」とつづり、画像と写真を1枚ずつ載せています。画像は、22~23日にかけて生放送された『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)で、かまいたちと、お笑いコンビ・千鳥、ダイアンが漫才を披露し、最後に集合した際のものです。2枚目では、舞台裏での集合ショットを披露しました。

かまいたちは2004年に結成し、千鳥とダイアンは2000年に結成。濱家さんは先輩との共演に感動したのかもしれません。またかまいたちの山内健司さんも同日、自身のInstagramを更新し、「この後どんだけ仕事なくなっても、後輩に対して『俺らは千鳥さんとダイアンさんと27時間テレビの司会をした事がある』というマウントをとれます」と明かしました。

コメントでは、「最強の3組です ほんまに最高 今まで1番面白い27時間テレビでした」「来年も同じメンバーでして欲しいくらい面白かった」「ほんとにこの3組が大好きだな~って思った2日間でした!!」「久しぶりにテレビがおもしろいと思った!」「面白すぎて全然寝れませんでした」など、さまざまな声が上がっています。
 

総合司会を務めたかまいたち

『FNS27時間テレビ』の総合司会はかまいたち、千鳥、ダイアンの3組でした。先輩との共演だけでなく、司会を務め、最後まで走り切ったことに対しても濱家さんは「芸人になって良かった」と思ったのかもしれませんね。2024年はどのような内容になるのか、今から楽しみです!
 

>次ページ:かまいたち・山内健司さんの投稿も見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化