企画が斬新な「グループYouTuber」ランキング! 1位「東海オンエア」に次ぐ2位に選ばれたのは?

All About編集部は6月13日~7月13日、全国の10~60代の男女402人を対象に「グループYouTuber」に関するアンケート調査を実施。「企画が斬新なグループYouTuber」ランキングの1位は「東海オンエア」、2位は?(サムネイル画像出典:YouTubeチャンネル「東海オンエア」より)

企画や編集にそれぞれの個性が見られるYouTube。複数人だからこそかなうクオリティや、地上波ではなかなか見られない大掛かりな企画を配信するグループYouTuberが頭角を現しています。

All About編集部は6月13日〜7月13日、全国10〜60代の男女402人を対象に「グループYouTuber」に関するアンケート調査を実施しました。今回はその中から、「企画が斬新なグループYouTuber」ランキングを紹介します!

>10位までの全ランキング結果
 

2位:Fischer's-フィッシャーズ-


2位に選ばれたのは、決まり文句「アデュー!!」でおなじみの6人組YouTube「フィッシャーズ」。

メンバーのシルクロードさん、ンダホさん、マサイさん、モトキさん、ダーマさん、ザカオさんは中学時代の同級生で、仲の良さや6人の空気感にも定評があります。現在は「8月の月間再生数4億回」を達成するために、さらなる面白さを追求した企画が進行中です。

選んだ理由には「企画が大掛かりなものもあって楽しめるから」(30代女性)、「え!こんなことを企画する!?って言うのが多くて面白い」(20代女性)、「アスレチックからネタ系の企画まで幅広いので毎回が斬新」(30代)といった声が寄せられています。
 

1位:東海オンエア 


1位に輝いたのは、てつやさん、しばゆーさん、りょうさん、としみつさん、ゆめまるさん、虫眼鏡さんからなる6人組YouTubeクリエイターの「東海オンエア」。愛知県岡崎市を拠点に活動しており、2016年に任命されてから7年連続で岡崎観光伝道師を務めています。

寝たら即帰宅の旅や大食い企画、選手権シリーズなど、企画力が光る濃い内容が人気ですが、動画内で科せられる罰ゲーム「十字架」の存在も欠かせません。16日に公開された動画では、てつやさんが1週間過酷なコスプレに挑むこととなり、大きな話題を呼びました。

選んだ理由として「地域と協力したりプロを呼んだりと企画に特別感がある」(20代女性)、「今の地上波では難しい企画をやっているからです」(40代男性)、「誰も思いつかないような企画を行うため」(20代男性)といった回答が寄せられました。

※回答コメントは原文ママです

>次ページ:10位までの全ランキング結果を見る

この記事の筆者:くま なかこ プロフィール
編集プロダクション出身のフリーランスエディター。編集・執筆・校閲・SNS運用担当として月間50本以上のコンテンツ制作に携わっています。得意なジャンルはライフスタイル・金融・育児・エンタメ関連。 
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」