「舞ちゃんセクシー」浅田舞、圧巻ボディラインあらわな“タンゴ”を踊る姿披露! 「美しさしか無い」

元フィギュアスケーターでタレントの浅田舞さんは7月20日、自身のInstagramを更新。舞台『ラミーロ・ガジョ・グランオルケスタ特別来日公演』でタンゴを踊る姿を披露しました。(サムネイル画像出典:浅田舞さん公式Instagramより)

元フィギュアスケーターでタレントの浅田舞さんは7月20日、自身のInstagramを更新。圧巻のスタイルが際立つ、タンゴを踊る姿を公開しました。

【実際の投稿:浅田舞、タンゴを踊る美しすぎる姿を披露】
 

「カッコ良すぎてクラックラです」

浅田さんは、「Chique Gonzalo Mai Muchas gracias @gonchantango RAMIRO GALLOY SU GRAN ORQUESTA 特別来日公演」とつづり、7枚の写真を投稿しました。公開されたのは、きらびやかなドレスを身にまといアルゼンチンタンゴを披露する浅田さんの姿。背中や美脚があらわになっており、美しいボディラインが際立っています。

コメントでは「静止画でも美しさしか無い」「カッコ良すぎてクラックラです」「舞ちゃんセクシー」「ホント脚キレイ」「舞さん、めちゃくちゃセクシーですよ」など、色っぽいダンス姿に絶賛の声が相次ぎました。
 

アルゼンチンとの外交樹立125周年記念公演に出演

浅田さんが出演した舞台『ラミーロ・ガジョ・グランオルケスタ特別来日公演』は、日本とアルゼンチンの外交樹立125周年を記念して7月15~17日にイイノホール(東京都千代田区内幸町)にて開催。浅田さんは真にタンゴを愛するアーティストとして同公演に出演しました。今後も浅田さんがタンゴを踊る姿を見られるのが楽しみですね。
 

>次ページ:浅田さんがタンゴを踊る姿をもっと見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた