年収132万円・1人暮らしの51歳女性「老後の生活が心配」と話す現在のリアルな収支内訳実態とは

All About編集部が6月26~27日に実施した「毎月の支出額・内訳」に関するアンケートから、リアルな生活収支の実態を紹介します。今回は、山口県下関市に住む、51歳女性の生活実態です。

物価や光熱費の高騰、それでも賃金は上がらない現状などによって、以前より生活が苦しく感じる人も多いのではないでしょうか。

All About編集部が6月26~27日に行った「毎月の支出額・内訳」に関するアンケートから、リアルな生活収支の実態を紹介します。自分の収支状況・内訳と照らし合わせるなど、生活の参考にしてみてください。
 

年収132万円・1人暮らしの51歳女性「老後の生活が心配……」

今回は、山口県下関市に住む、51歳女性の生活実態です。

1人暮らしで、年収が132万円。「今心配なのはやっぱり老後の生活です。今まで年金を免除していましたので今追納しています」と話します。

家賃や食費、光熱費など、主な1カ月の出費内訳は以下です。

■山口県下関市、51歳女性1人暮らしの収入状況と1カ月の主な出費内訳
年収:132万円
家賃:3万2000円
間取り:1K
食費:1万2000円
交際費:2000円
電気代:5000円
ガス代:4000万円
水道代(2カ月での請求額):3400円
通信費:9000円
車:なし
その他:日用品1万円
貯蓄に回す金額:なし

今後については、「もう私は50代ですので、定年まで今の職場で頑張って老後は今追納している年金で生活しようと思っています。趣味の音楽が有りますので趣味を楽しみながら毎日を送りたいと思っています」とコメント。

生活のやりくりのポイントや節約術を聞くと、「一番節約になるのは家計簿をつけることです。それでその月の支出が把握できますので、毎日つけています」と教えてくれました。


※回答者コメントは原文ママです
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性