「溢れてるよ」田中美久、豊満美乳あらわなグラビアショット公開! 「えぐえろすぎる」「破壊力」

HKT48の田中美久さんが、7月13日に自身のInstagramを更新。胸元があらわになったグラビアショットを公開しました。(サムネイル画像出典:田中美久さん公式Instagramより)

HKT48の田中美久さんが、7月13日に自身のInstagramを更新。胸元があらわになったグラビアショットを公開しました。

【実際の投稿:田中美久、セクシーすぎるグラビアショット】
 

「眼福でございます」

田中さんは「この質感のカメラ好きなのわかる? 艶肌命!!!!」「アザーカットです。ちょっとセクシーすぎたかも」とつづり、2枚の写真を投稿。個性的な色合いの水着を着たグラビアショットを公開しました。

1枚目では、ソファーに寝そべるアップショットを、2枚目では椅子に座ったポーズを披露。布面積の少ない水着で、田中さんの豊満で美しい胸が際立って見えます。カメラを見つめる目線も普段とは違ったクールな雰囲気で、色っぽさがあふれた投稿になりました。

ファンからは「画像の質感というより、やっぱり肌艶が素晴らしい」「眼福でございます」「あ、溢れてるよ」「えぐえろすぎる」「破壊力ヤバっ」「目の前にいるみたいな質感!」「ちょっとどころじゃないのよ セクシーすぎるのよ」など、称賛の声が多く寄せられています。
 

グラビアショット多数公開

田中さんは近年、抜群のプロポーションを生かして多くの雑誌でグラビアを担当。Instagramでもたびたびグラビアショットやオフショットなどを公開しています。10日の投稿では『週刊プレイボーイ』2023年7月31日号(集英社)の撮影時に撮られたと思われる6枚の写真を披露しました。今後もセクシーショットを見ることができるのか、楽しみですね。
 

>次ページ:田中美久さんのほかのグラビアショットも見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」