大原櫻子、完璧すぎる鬼太郎コスプレショットに反響! 「さくちゃんなの?!」「これはわからんわ」

歌手で俳優の大原櫻子さんが、7月6日に自身のInstagramを更新。人気アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎のコスプレ姿を披露しました。(サムネイル画像出典:大原櫻子さん公式Instagramより)

歌手で俳優の大原櫻子さんが、7月6日に自身のInstagramを更新。人気アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎のコスプレ姿を披露しました。


【実際の投稿:大原櫻子、完成度の高い鬼太郎コスプレ】
 

「完璧過ぎて全然気付かなかった」

大原さんは同日に放送されたバラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のコスプレをしている有名人を当てる人気企画「ダレダレ?コスプレショー」に出演。「楽しかった変身笑 メイクさんの技術って本当に凄い」とつづり、2枚の写真と1本の動画を公開しました。

写真の1枚目では変身後の姿を披露。血色の悪い肌の質感や顔の半分が隠れる髪形、濃いアイメイクなど完成度の高い仕上がりを見せています。動画では、メイクを落としてすっぴんになるまでを早送りで映し、2枚目の写真ですっぴん姿を公開。ビフォーアフターの様子を大胆に伝えています。

ファンからは「完璧過ぎて全然気付かなかった」「さくちゃんなの?!」「これはわからんわ」「全然わからんかったよおおお」など、驚きのコメントが多く寄せられました。また、貴重なすっぴん姿に「ねぇ1枚目のコスプレ姿も凄いけど、最後のすっぴんが可愛すぎではないか!!笑」「すっぴん可愛いっスね〜」「肌ちゅるちゅるすぎてかわいい」など、称賛の声も上がりました。
 

13日まで『TVer』で無料配信中

同番組内で大原さんのコスプレにかかった時間は1時間45分、費用は約18万3500円。結果、大原さんのコスプレはスタジオメンバーだけでなく、一般正解者もゼロという完璧な結果を残しています。動画配信サービス『TVer』では13日まで無料配信中なので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
 



>次ページ:大原櫻子さんのベースボールシャツ姿も見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」