榮倉奈々、飯島直子と“奇跡の共演”でツーショット!「お二人ともキレイすぎて…眩しい」「エモすぎます」

俳優の榮倉奈々さんは7月4日、自身のInstagramを更新。俳優の飯島直子さんとのツーショットを披露しました。コメントでは「たまらんお二人」と、称賛の声が上がっています。(サムネイル画像出典:榮倉奈々さん公式Instagramより)

俳優の榮倉奈々さんは7月4日、自身のInstagramを更新。俳優の飯島直子さんとのツーショットを披露しました。
 

【実際の投稿:榮倉奈々、飯島直子とツーショット】
 

「ちょっとだけ似てますよね」

榮倉さんは「飯島直子さんと奇跡の共演をさせていただきました」とつづり、飯島さんとのツーショット1枚を載せています。料理の皿やドリンクのグラスが置かれたテーブルを前にし、2人が笑顔を見せる姿です。とても仲の良さそうな雰囲気が漂っていて、すてきな関係性がうかがえます。2人のかわいらしい表情も印象的です。

コメントでは「かわいいです」「お二人ともキレイすぎて…眩しい」「そんな素敵な共演があったとは!!」「ちょっとだけ似てますよね」「たまらんお二人」「エモすぎます」「まさに奇跡のツーショット!」「いい感じ」「仲良さそう」と、称賛の声が多数上がりました。
 

バラエティ番組で共演

榮倉さんと飯島さんは、6月25日放送のバラエティ番組『飯島直子の今夜一杯いっちゃう?』(BSフジ)で共演。2人はリラックスしたムードの中、居酒屋で昔話などに花を咲かせました。番組を視聴したファンからは「みたよ〜」「めっちゃ良かった」「めちゃ面白かった」といった声も寄せられています。同番組は現在、TVerなどで配信中。気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。
 



>次ページ:榮倉奈々さんと飯島直子さんのツーショットをもっと見る
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応