永山瑛太、「ここからだ」「ありがとう」と弟・絢斗逮捕後の初投稿に注目集まる。「この言葉に励まされました」

俳優の永山瑛太さんは6月22日、自身のInstagramを更新。16日に弟で俳優の永山絢斗容疑者が大麻取締法違反(所持)の疑いで警視庁に逮捕されて以降、初めての更新となりました。(サムネイル画像出典:永山瑛太さん公式Instagramより)

俳優の永山瑛太さんは6月22日、自身のInstagramを更新。16日に弟で俳優の永山絢斗容疑者が大麻取締法違反(所持)の疑いで警視庁に逮捕されて以降、初めての更新となりました。

【実際の投稿:永山瑛太、弟・絢斗逮捕後の初投稿】
 

「これからもずっと応援してます」

瑛太さんは「ここからだ」とつづり、写真を1枚載せています。瑛太さんの後ろ姿でしょうか。背中にはカエルがちょこんと座っています。暗さと明るさが混ざった、何とも言えない1枚です。また、「ありがとう」と自身の投稿にコメントした瑛太さん。

コメントでは、「更新待ってました!!応援しています」「この言葉に励まされました」「これからもずっと応援してます」「大丈夫!!」「やっぱり瑛太君は最高です」「そうそう!ここからだ!さすが瑛太!」などの声が上がっています。
 

瑛太さん出演のドラマが最終回を迎える

瑛太さんは現在ドラマ『あなたがしてくれなくても』(フジテレビ系)に、吉野陽一役として出演中です。そのためファンからは「今日の最終回、楽しみです」「今日のドラマも楽しみにしています。陽ちゃんんの不器用さはなぜか憎めず、むしろ愛しいです」と、ドラマを楽しみにする声も上がりました。

今回の投稿は、22日22時から放送される同ドラマの最終回を意識したものなのか、それとも絢斗容疑者に向けての応援も含まれているのか。いずれにせよ、Instagramを更新してくれたことはファンにとってうれしいことでしょう。今後の投稿も楽しみですね。

 


 
>次ページ:ドラマのオフショットも見る!
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も