30針縫ったアイナ・ジ・エンド、最新ショット公開で「傷も含めてめっちゃかっこいい」「マジでかっこいい」と反響

6人組パンクバンド・BiSHのアイナ・ジ・エンドさんは6月15日、自身のInstagramを更新。最新の格好いい姿を披露しました。コメントでは「めちゃめちゃええやん」と、称賛の声が多数上がっています。(サムネイル画像出典:アイナ・ジ・エンドさん公式Instagramより)

6人組パンクバンド・BiSHのアイナ・ジ・エンドさんは6月15日、自身のInstagramを更新。最新の格好いい姿を披露しました。

【実際の投稿:アイナ・ジ・エンド、格好いい姿を披露】
 

「傷のテープカッケェな」

アイナさんは投稿に、自身の写真を1枚載せています。首より上のショットで、必死で食いしばるような、躍動感のある力強い表情を披露。額には傷テープが貼られていますが、それすらも格好いいと感じるような写真です。

コメントでは、「傷も含めてめっちゃかっこいい」「傷のテープカッケェな」「歯白いしめっちゃ綺麗!」「ナイスな表情」「おでこの傷さえ輝いてみえちゃう!!!」「めちゃめちゃええやん」「マジでかっこいい」と、称賛の声が多数上がっています。
 

3月にけがをする

3月、仕事の撮影中にけがをして、30針縫ったことを報告していたアイナさん。額と背中の傷も公開し、世間では反響を呼びました。それから3カ月近くがたち、傷も少しは癒えてきた頃でしょうか。今後もアイナさんの投稿を楽しみにしたいですね!

 

>次ページ:アイナさんの背中の傷も見る
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性