期待している「夏ドラマ」ランキング! 1位は『真夏のシンデレラ』、2位は?【2023年】

All About編集部では、全国の490人を対象に「春&夏ドラマ」に関するアンケート調査を実施しました。その結果から、本記事では「期待している夏ドラマ」ランキングを紹介します(サムネイル画像出典:『真夏のシンデレラ』公式サイト)。

季節はまもなく夏! テレビ局各社からは、7月期にスタートする新ドラマの情報が続々と発表されています。
 

そこでAll About編集部では、全国10~70代の490人を対象に「春&夏ドラマ」に関するアンケート調査を実施。本記事ではその中から、「期待している夏ドラマ」ランキングを紹介します。
 

なお本調査では、すでに放送を開始している作品も対象に集計しています。
 

>24位までの全ランキング結果を見る
 

2位:『どうする家康』(日曜20時 NHK)/主演:松本潤(嵐)

NHK『どうする家康』(出典:公式サイト

2位には、NHK大河ドラマ『どうする家康』(毎週日曜20時放送)がランクイン。主演は松本潤さん、脚本は映画『コンフィデンスマンJP』シリーズ、『レジェンド&バタフライ』などを手掛けた古沢良太さんです。
 

誰もが知る名将・徳川家康を「ナイーブで頼りないプリンス」として描き出した斬新な作風が話題を呼んでいる同作。6月に入り、物語は織田・徳川軍が武田軍を撃破する「長篠・設楽原の戦い」を迎えました。
 

本記事執筆時点では、第23回「瀬名、覚醒」のあらすじが公開中。家康の妻・瀬名(せな/別名:築山殿(つきやまどの))と息子・信康(のぶやす)をめぐる悲劇「築山殿事件」の始まりを想起させる内容となっています。波乱の展開を迎える同作から、ますます目が離せません。
 

回答者からは「夏からひと波乱ありそうなストーリー展開だから(30代女性/愛知県)」「弱かった家康がこれからどう天下人になるのか見応えがありそうで期待しています!(30代女性/東京都)」「丁度長篠の戦の場面をやっているので夏以降の信長が亡くなった後の話をどう描くか興味を持っているから(40代男性/東京都)」などの声が寄せられました。
 

1位:『真夏のシンデレラ』(月曜21時 フジテレビ系)/主演:森七菜、間宮祥太朗

フジテレビ系『真夏のシンデレラ』(出典:公式サイト

1位に輝いたのは、7月から毎週月曜21時に放送される“月9”ドラマ『真夏のシンデレラ』でした。
 

ダブル主演を務める森七菜さん、間宮祥太朗さんを筆頭に、神尾楓珠さん、吉川愛さん、萩原利久さん、白濱亜嵐さん、仁村紗和さん、水上恒司さんら若手俳優陣が繰り広げる、男女8人の恋愛群像劇。
 

森さんはマリンスポーツ「サップ」のインストラクター、蒼井夏海(あおい なつみ)を、間宮さんは、一流大学を卒業して大手建築会社に務める水島健人(みずしま けんと)を演じます。
 

脚本は、2022年に「フジテレビ ヤングシナリオ大賞」に輝いた市東さやかさんが担当。昨年大きな話題を呼んだドラマ『silent』(フジテレビ系)に続き、新人脚本家によるオリジナル脚本となっています。
 

回答者からは「夏の海が舞台なので、見ているだけで夏気分を味わえそうだから(40代女性/千葉県)」「THE夏!青春!って感じでおもしろそうだから(30代女性/福岡県)」「久しぶりの月9の恋愛ストーリーで若手の女優、俳優が揃っているから(20代女性/愛知県)」などの声が寄せられました。
 

※回答者コメントは原文ママです
 

>24位までの全ランキング結果を見る

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

編集部が選ぶおすすめ記事

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「健診で服脱がされ…」保護者の投稿に、「タダ働き同然なのに」と医師ら反発 背景にPTAにもある理不尽