Z世代が選ぶ「上半期に流行った俳優」ランキング! 2位「今田美桜」、1位は?【2023年】

Z総研は、Z世代を対象に調査した「2023年上半期トレンドランキング」を発表しました。今回はその中から、Z世代が選ぶ「2023年上半期に流行った俳優」ランキングを紹介します。(サムネイル画像出典:今田美桜さん公式Instagramより)

テレビよりもYouTubeやSNSなどに親しみを感じる人も多いというZ世代。より身近に感じられることが人気の理由なのかもしれませんね。とはいえ、やはりテレビで活躍する芸能人への関心も衰えてはいません。
 

Z総研は5月8~14日、Z世代女子を中心としたZ総研独自のコミュニティメンバーを対象にアンケート調査を実施。「Z総研2023年上半期トレンドランキング」を発表しました。今回はその中から、Z世代が選ぶ「2023年に流行った俳優」ランキングを紹介します。
 

>10位までの全ランキング結果を見る

 

第2位:今田美桜

今田美桜さん※画像出典:今田美桜さん公式Instagram(@imada_mio

2位に選ばれたのは、女性俳優の今田美桜さん。大きな瞳が印象的な今田さんですが、上京したのは2016年、19歳のとき。スカウトされたのをきっかけに、俳優を目指します。2018年、大人気漫画を原作としたドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)に出演。今田さんが演じたのは不動産王の令嬢である真矢愛莉で、ツインテールがトレードマークの小悪魔的美少女。この役が今田さんのはまり役となり、その再現度の高さとかわいさに一気に知名度が上昇。2022年には、ドラマ『悪女(わる) ~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(日本テレビ系)で主演を務めます。
 

選んだ理由に「かっこいい女性として憧れる!」(16歳/高校2年生/滋賀県)、「福岡の宝」(14歳/中学3年生/熊本県)などの声が寄せられました。
 

第1位:橋本環奈

橋本環奈さん※画像出典:橋本環奈&井手上漠マネージャー公式Instagram(@kannahashimoto.mg

1位に選ばれたのは、元女性アイドルグループ「Rev. from DVL」のメンバーで、現在俳優として活躍中の橋本環奈さんでした。
 

そのかわいさは2次元レベルとまで言われ、人気マンガの実写化映画などでも、キャラの再現度の高さが評判になるほど。映画『銀魂』シリーズでは、ヒロイン・神楽役を演じ注目を集めました。かわいすぎる容姿とは裏腹に、ぶっとんだ役をもこなす体当たりの演技と、明るいサバサバとした性格が男女問わず人気です。
 

最近では、初舞台となる『千と千尋の神隠し』で上白石萌音さんとダブル主演を果たし、新たな分野でも活躍。さらに2023年春クールのドラマ『王様に捧ぐ薬指』(TBS系)では、シンデレラストーリーの主演を務めるなど、ますます目が離せません。
 

回答では「いつ見ても可愛すぎて昔からすごく好きな女優さん」(N.D.Promotion所属:福田一華)、「可愛くて演技も上手でほんとに完璧です!」(19歳/専門学校2年生/宮城県)などの意見が聞かれました。


>10位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
なぜ「今田美桜」は話題作に次々と出演するのか、元テレビ局スタッフがその魅力を徹底解剖
今田美桜、自宅公開? オフすぎる宅飲み姿に反響「レアすぎるありがとう」「がちかわよ」
橋本環奈、山田涼介との“美男美女”結婚式ショット公開! 「本当にお綺麗で素敵でした」「理想の結婚式」
「透明感やばっ!」橋本環奈、美しすぎるモデルショットを公開! 「これ惚れん人おらんばい」の声


【関連リンク】
プレスリリース

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応