「自分のお小遣い5万円を減らして家族のお金に…」世帯年収600万円・3人家族、47歳男性に聞く生活実態

All About編集部が3月30日~4月7日に実施した「毎月の支出額・内訳」に関するアンケートから、リアルな生活収支の実態を紹介します。今回は、埼玉県さいたま市緑区に住む、47歳男性世帯の生活実態です。

物価や光熱費の高騰、それでも賃金は上がらない現状などによって、以前より生活が苦しく感じる人も多いのではないでしょうか。

All About編集部では、3月30日~4月7日にかけて「毎月の支出額・内訳」に関するアンケートを実施しました。今回は、その調査結果を基にリアルな生活収支の実態を紹介します。自分の収支状況・内訳と比較するなど、参考にしてみてください。
 

47歳、世帯年収600万円の3人家族「自分のお小遣い5万円を3万円程度に……」

今回は、埼玉県さいたま市緑区に住む、47歳男性世帯の生活実態です。

子どもが1人の3人家族世帯で、夫の年収500万円、妻の年収が100万円。現在の生活について、「自分のお小遣いが5万円なので、それを3万円程度に減らしていけばと考えます。また光熱費が上がっているので、近場の公共施設などで過ごし節約出来たら考えます」と話していました。

家賃や食費、光熱費など、主な1カ月の収支内訳は以下です。

■埼玉県さいたま市緑区、47歳男性世帯の収入状況と1カ月の主な出費内訳
年収:夫500万円、妻100万円
家賃:6万2000円
間取り:2LDK
食費:6万円
交際費:1万円
電気代:6000円
ガス代:7000円
水道代(2カ月での請求額):1万1000円
通信費:7000円
車(ガソリン代、駐車場代、その他維持費など):1万2000円
その他:日用雑貨4万円、家族のレジャー費2万円

今後について、「将来的には、中古でも良いので一軒家またはマンションでも購入できたらと思います。子供も大学卒業したら独立して生活してほしいと考えてます」とコメント。

「多種のものが値上がりしているので、近場で遊びに工夫をするとか物品の購入に関しても出来るだけ大量買いして一つの単価を抑える努力をしています」と、現在行っている家計のやりくりのポイントについても教えてくれました。


※回答者コメントは原文ママです


【おすすめ記事】
「物価は上がったのに給料は上がらず不満」年収420万円・都内シングルマザーの1カ月のリアルな収支内訳
「もう1人子どもほしいが生活が厳しい」世帯年収750万円・子5人、埼玉在住の1カ月のリアルな収支内訳
「光熱費値上がり…真冬でも着込んで暖房オフ、食器も水で洗う」世帯年収530万円、4人家族の生活実態
2人で年収750万円の都内同棲カップル「家賃10万円、水道光熱費3万円」1カ月のリアルな収支内訳を聞いた
年金収入480万円の夫婦「贅沢しないで節約を」1カ月のリアルな収支内訳とやりくり術を聞いた
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは