モデル時代に注目していた男性俳優ランキング! 『MEN'S NON-NO』の坂口健太郎らを抑えた1位は?

映画にドラマに大活躍中のモデル出身の俳優の中でも、モデル時代から注目していた男性俳優ランキング! 全国350人が選んだ人を発表します。※画像出典:坂口健太郎さんの公式Instagramより

 All About編集部では全国の10〜60代の男女350人を対象に、「モデル出身の俳優」に関するアンケート調査を実施(調査期間:2023年4月24日〜5月2日)。映画にドラマに大活躍する人気者たちの中で、モデル時代から注目していた俳優について聞きました。中には、“演技も見てみたい”と期待されていた人も。全国350人が選んだ「モデル時代に注目していた男性俳優ランキング」を発表します!

>7位までの全ランキング結果を見る
 

同率2位:栗原類


同率2位は、栗原類さん。中学生の頃からファッション雑誌『MEN'S NON-NO』(集英社)で活躍。17歳の時にテレビのバラエティ番組で「ネガティブすぎるイケメンモデル」として大ブレークを果たしました。

回答者からは、「他の方とは違う独特な雰囲気が魅力的に思いました(53歳女性)」「彼氏が買っていたメンズノンノやバラエティでも個性が強烈で、見ていて飽きませんでした(33歳女性)」「唯一無二の個性の塊。思わず注目してしまう(44歳女性)」など、着こなしや雰囲気から独特の個性を感じた、との声が多く寄せられました。

また、「まさにモデルになるために生まれてきたかのような小顔で高身長でイケメン。少しネガティブな発言から注目していた(57歳女性)」「クールで面白いから(27歳女性)」「見た目が良くてバイリンガルなのに超ネガティブと注目を集めていたから(44歳女性)」など、完璧なスタイルと外見だけでなく、トークでも個性の強さを発揮していたことから注目していた人も多いようです。
 

同率2位:坂口健太郎


同率2位は、坂口健太郎さん。2010年にファッション雑誌『MEN'S NON-NO』のオーディションに合格。後に、“塩顔ブーム”に乗って人気が急上昇しました。2号連続で表紙を飾るなど『MEN'S NON-NO』においても数々の伝説を残しています。

「メンズノンノの坂口くんは素敵だった(35歳女性)」「MEN'S NON-NOで見た時に素敵だなと思ったから(49歳女性)」「坂口健太郎さんは、カッコ良く、俳優さんになったらと期待していました(54歳女性)」など、モデル時代から俳優としての活躍を期待していた人も。

ほかにも、「塩顔でかっこいいから(33歳女性)」「きれいな顔立ちだなと思っていました(51歳女性)」「塩顔が流行っていて、代表的な存在だった(29歳女性)」といった、“塩顔”の代表的なモデルとして注目していたという声が多数寄せられました。
 

第1位:速水もこみち


第1位は、速水もこみちさん。学生時代に『MEN'S NON-NO』のモデルとして活躍。その後、テレビドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)で俳優としても本格的なブレークを果たしました。現在では、自身のYouTubeチャンネルで料理動画をたびたび紹介するなど、俳優だけでなく“料理人”としても幅広く人気を広げています。

「格好良くてびっくりした(46歳未回答)」「昔テレビでめちゃくちゃカッコイイモデルがいると話題になっているというのをやっていて、そこに出ていてカッコイイなーと思った(45歳男性)」「兎に角かっこよくて男前だと思います。名前が変わっていたので気になっていました(60歳男性)」など、名前のインパクトで話題性も大きかった、というコメントも。

さらに、「信じられないスタイルと整った顔立ちが憧れる(46歳男性)」「日本人離れした体型と顔の小ささ、体が大きいと顔もゴツいイメージだったが、爽やかイケメンだったから(39歳女性)」「スタイルや雰囲気が男らしくかっこよく注目していたから(44歳男性)」など、速水さんの日本人離れしたスタイルの良さも憧れの的だったようです。


>7位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
モデル時代に注目していた女性俳優ランキング! 同率1位は菜々緒、もう1人は……?
「この顔になりたい」と思うモデル出身の男性俳優ランキング! 「山崎賢人」を抑えた1位は?
「この顔になりたい」と思うモデル出身の女性俳優ランキング! 新垣結衣、広瀬すずを抑えた1位は?
【接戦】好きなモデル出身の男性俳優ランキング! 3位 坂口健太郎、2位 山崎賢人、1位は?
 
Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 意外と知らないグルメのひみつ

    【何食べ】シロさんのビーフシチュー・サラダ・明太子ディップを作ってみたら、クリスマスに最適すぎた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「義務教育は無償」なはずでは? 保護者から徴収したPTA会費で「学校に物品寄贈」の問題点

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    “糸引きマフィン”騒動に学ぶ、個人商店が問題を起こしたときに「絶対やってはいけない」こと

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    2023年8月末開業「BRTひこぼしライン」乗車リポ! 列車からバスに対面で乗り換え、線路跡の専用道へ