にじさんじ・VTuber、WBC不適切ツイート「頭か身体に投げちゃえば」で事務所が謹慎発表

「にじさんじ」所属のVTuber・郡道美玲さんが3月22日、WBCに関する不適切なツイートをし物議を醸しています。所属事務所のANYCOLORは、これまで複数回にわたりこうした言動を繰り返してきたと事態を重く見て、郡道さんの謹慎処分を発表しています。

バーチャルライバーグループ「にじさんじ」に所属するVTuber・郡道美玲さんが3月22日に自身のTwitterでとあるツイートを投稿。その不適切な内容に批判の声が相次いでいます。
 

「これがおもろいと感じるのか」「思考が終わってる」

画像出典:郡道美玲さんTwitter

問題視されているツイートはワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に関するもので、「これ玉投げる人、強い人が立った時に頭か身体に投げちゃえば出場停止にできるんじゃないの?」という内容です。
 

このツイート後、瞬く間にリプライ欄は炎上。「さすがにこれはダメだろ」「これがおもろいと感じるのか」「野球詳しくないにしても流石に…」「思考が終わってる」という批判と困惑の声が続出。そのほか、「1回バッティングセンター行って140キロの硬球喰らってみてくれw」「生命に関わるのでそういう発言はちょっと如何なものかと」と厳しい声も相次ぎました。
 

画像出典:郡道美玲さんTwitter

その後のツイートで、郡道さんは「え、ごめんマジで玉の重さとか知らんかったから」「選手の大事な体に傷ついて欲しい意思はない」と火消しに入るも、時すでに遅し。その後も鬼のようにTwitterを更新し続けましたが、事態を重く見た事務所が動くことに。
 

 


23日、にじさんじ公式アカウントがTwitterを更新。「にじさんじ」を運営するANYCOLORは、「本件ツイートが、野球ファンの皆様をはじめとした多くの方々に、大変ご不快な思いを抱かせてしまいました」と謝罪しました。
 

また、郡道さんに関して「当社所属ライバーとしての活動を開始して以降、複数回に渡り不適切な言動を行っており、都度当社から注意を行っていた」とも明かし、今回のツイートについては「配信者としての自覚を欠く由々しき問題」として3月23日より当面の間、「謹慎させる」と発表しています。
 


>次ページ:関連ツイートを見る
 


【おすすめ記事】
「世界スパチャランキング2021」TOP9まで日本人VTuberが独占! 1位が1年間で稼いだ金額は?
「すとぷり」莉犬、性別適合手術を受けたことを報告。性同一性障害カミングアウトから5年越し「心の底から莉犬でよかった すとぷりでよかった」
「すとぷり」ななもり。の個人活動再開に寄せられたメンバーの声。活動休止中のジェルも「おかえり」とコメント寄せる
登録者100万人超の“歌う”ゲーム実況者、「ゲームチャンネルでの動画投稿を引退」と発表。今後は歌チャンネルで活動

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化