『大病院占拠』第8話 警察内のスパイ“紫鬼”正体判明に驚きの声「ショック」「ミスリード多かったわ」

3月4日に放送されたドラマ『大病院占拠』(日本テレビ系)第8話のストーリーをおさらいしつつ、今後の見どころに迫ります(画像出典:『大病院占拠』公式サイト)。

櫻井翔さん主演ドラマ『大病院占拠』(日本テレビ系)にて、いよいよ警察側と人質内に紛れた鬼の仲間が判明し話題に。3月4日に放送された第8話のストーリーをおさらいしつつ、SNSに寄せられたコメントとともに今後の見どころを紹介します。

 

大病院占拠
画像出典:日本テレビ『大病院占拠』公式サイト

 

第8話のあらすじ

「P2計画」という名を口にした界星堂病院院長の播磨(津田寛治)が取調室で何者かに銃殺され、殺人容疑をかけられてしまった武蔵(櫻井翔)。すると武蔵のスマホに青鬼(菊池風磨)から連絡が入り、誰が播磨を殺したのか真相を解き明かし、「百鬼夜行ちゃんねる」の配信で公表するよう迫ります。
 

隙を見て横浜北署から逃走する武蔵。SIS管理官の和泉(ソニン)は納得できないながらも、本部長・備前(渡部篤郎)に命じられるまま捜査員に武蔵確保を指示。SIS捜査員・相模(白洲迅)は「味方だ」と言って武蔵の逃走に手を貸し、武蔵は情報分析官の志摩(ぐんぴぃ)の協力も仰ぎ、播磨が遺したSDカードを入手すべく奔走。
 

一方、界星堂病院では鬼たちが隠されていた地下4階へ行くためのパスワードを探し、裕子(比嘉愛未)は因幡(明日海りお)とともに、人質内に紛れた鬼の仲間を突き止めようとしていました。
 

そんな中、「百鬼夜行ちゃんねる」の配信が開始。武蔵は播磨がとある人物に弱みを握られて頭が上がらず、ホテルオシマで起きた3件の死亡事件の隠蔽に加担していたと公表。その人物とは県警本部長の備前。本部長室まで押しかけてすべてを暴露する武蔵を後押しするように、青鬼は播磨殺害時に盗聴していた音声を証拠として流します。
 

備前は「自分の信念に従ったまでだ」と告げ、配信は終了。「P2計画とは何だ」と詰め寄る武蔵に、鬼を確保しろと命じて去ります。一方、人質に紛れていた鬼・安芸(呉城久美)の働きによりパスワードを入手した青鬼は、裕子と知事・長門(筒井真理子)を連れて地下4階へ。配信を再開すると、界星堂病院にまつわるすべての罪を暴くよう要求します。
 

同じ頃、警察内部にいる鬼の正体に迫る武蔵は、横浜北署の地下駐車場で紫鬼と対峙。鬼面を脱いだその正体は、武蔵の逃走に手を貸していた相模で――。

 

大病院占拠
画像出典:日本テレビ『大病院占拠』公式サイト

 

真の黒幕は警察上層部か知事か……地下4階の秘密とは?

ついに紫鬼と人質に紛れていた鬼の正体が判明。Twitterでは「全く怪しくなかったからこそショック」「人質側の鬼と警察内の鬼、ミスリード多かったわ」「鬼になるってことはそれ相応の悲しい事情と覚悟があるってことだよね…」「あの2人はどんな事情を抱えているんだろう」などのコメントが殺到。さらに、人質側で疑われ続けていた男性医師・若狭(稲葉友)には「何もしてないのに縛り上げられて気の毒すぎ」「ただただ人の命を助けたい先生だった。疑ってごめんマジごめん」などの声も。
 

鬼よりも警察上層部や知事のほうに罪や悪があると思しき展開に、「真の黒魔候補は因幡、和泉、和泉の亡くなった旦那さん」「武蔵のトラウマと、きっと鬼の誰かと繋がってるであろうガソリンスタンドの事件。亡くなった男性が『何を隠してる』と叫んでいたと思うんだけど、それがずっと引っ掛かってる」など新たな考察コメントも続出しています。
 

青鬼は最後の要求として、「界星堂病院にまつわる全ての罪を明らかにしなければ、知事を殺します」と宣言。鬼に加担していた相模の悲しい動機も明らかに。P2計画とは? そして、何かの研究施設である地下4階の秘密とは? 真の黒幕が暴かれ、鬼たちの本当の目的も明かされるのでしょうか。最終回直前、怒涛の展開に期待です。

 

『大病院占拠』第9話 3月11日放送予告


 

『大病院占拠』あらすじバックナンバー

『大病院占拠』第7話 警察&人質の中にも鬼のスパイが? “P2計画”とは一体……?
『大病院占拠』第6話 “青鬼”菊池風磨「許さない!」に「吹いた」「これはあかんw」の声
『大病院占拠』第5話 全鬼キャスト公開に「バレバレw」「関わり気になる」の声、鬼計画の全貌とは……?
『大病院占拠』第4話 灰鬼と桃鬼は父娘!? 次週、鬼全員の正体が明らかに……!
『大病院占拠』第3話 緑鬼の正体判明&新たな鬼も登場!? ネット騒然「予想通り」「聞いてない!」の声
『大病院占拠』第2話 鬼の目的は復讐? 世直し? あるシーンにはツッコミ殺到「酷い」「萎える」の声
『大病院占拠』第1話 鬼のキャスト予想にネット湧く「青鬼が風磨すぎてワロタ」「SnowManもいそう」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても