「力を貸して」朝倉未来、一緒に絵本を手掛けた作家にスカジャン大量発注され視聴者に訴え。「1枚しか売れなかった」

総合格闘家の朝倉未来選手が3月1日、自身のYouTubeチャンネル「朝倉未来 Mikuru Asakura」で一緒に絵本を作った人が、絵本のキャラクターをあしらった“スカジャン”を500枚も発注したと発表。しかも1着しか売れていないと……。そこで朝倉選手が考えた販売方法とは?

総合格闘家の朝倉未来選手が3月1日、自身のYouTubeチャンネル「朝倉未来 Mikuru Asakura」を更新。タイトルは『力を貸してください』と穏やかではない様子。一体何があったのか……!?
 

「紳士すぎ」「甘すぎないか?」賛否の声上がる

画像出典:朝倉未来 Mikuru Asakura 

朝倉選手は冒頭で、「ちょっとした 困ったことが起こりまして」と前置き。朝倉選手の隣に髪が肩ほどまである男性が座っています。その男性の表情を見ると、事態はかなり切迫している様子です。
 

この男性の正体はイラストレーターで永田えほんさん。朝倉選手は永田さんと共に絵本『キミと はじまりの森』(小学館)を一緒に作り、売り上げを児童養護施設に寄付。永田さんも「印税も一切いらない」と話していたとのこと。
 

ところが、絵本のキャラクターで「グッズを作って販売していいですか?」と永田さんに言われ許可を出したところ、背面に絵本のキャラクターが刺しゅうされたスカジャンを500着も発注したと言います。原価が1着あたり約2万5000円で販売価格は約4万円、動画公開時点で1着しか売れていないと明かしました。
 

借金だけが残ってしまい、追い詰められた永田さんから連絡を受けた朝倉選手は、自身も「これは絶対売れないと思う」という売れ残ったスカジャンを約1000万円で買い取り、1着あたり約1万円で販売することに。ただし、「いつか100万円分僕に返してください」と永田さんに条件を提示し、永田さんも了承しました。
 

コメント欄には「未来さんホントに中身も紳士過ぎ」「義理と人情のかたまり」「人間力の高さと、懐の深さ、かっこいい」など、朝倉選手への称賛の声が寄せられました。一方で、永田さんには「なんで、こんなキャラクターで売れると思ったのか」「ビジネスセンスのない人がこんな冒険しちゃダメ」「正直幻滅」と厳しい声も。
 

スカジャンを販売しているWebサイトを見ると9000円の値段が付けられ、すでに完売しているようです(※3月3日時点)。「子供達への純粋な活動の中、大人の欲を絡めてしまったなぁ」「仲間思いなのは良いけど 甘すぎないか?」という意見など、賛否の声も寄せられました。
 


 

>次ページ:朝倉選手のYouTube動画をもっと見る!
 


【おすすめ記事】
朝倉未来、Twitterをやめた真相を語る。YouTube切り抜き動画も禁止に。「この人は時代の寵児」「分析能力、思い切りの良さ流石」
「アカウントが消えてるんだが」安保瑠輝也、筋骨隆々の肉体美を披露も20万人超のTwitterは凍結
安保瑠輝也、BreakingDown8以降の出場も示唆。「今後もエンタメとプロの架け橋を俺がやる」
「俺がMr.BreakingDown」川島悠汰、欠場した飯田将成とBreakinDown8での決着を約束。「思いっきり殴り合いましょう!」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • ヒナタカの雑食系映画論

    R15+指定がされるほどのバイオレンスが「必要」だと思えた最新日本映画5選