食費が減る、家事の時短がかなう! 家事のプロが「セカンド冷凍庫」を推すこれだけの理由

今、「セカンド冷凍庫」を購入する人が増えています。今回はおすすめのセカンド冷凍庫と、導入する際のチェックポイント、メリットをご紹介します。

セカンド冷凍庫AQUA
セカンドとはいえ、たっぷり入る!

「セカンド冷凍庫」という言葉を聞くことが増えてきています。冷凍室をもっと増やしたいというニーズが高まっているからです。

この背景には、販売されている冷凍食品の種類が増えたこと、ホームフリージングできるアイテムや知識が広がったこと、コロナ禍で買い物の回数を減らしたいというニーズが高まったことなど、さまざまな要因が考えられます。

筆者は2022年にセカンド冷凍庫を購入しましたが、実際に使ってからというもの、食費を減らしたり、家事を時短したいと思っている人に、セカンド冷凍庫を薦めたいと思うようになりました。

今回はおすすめの冷凍庫とともに、セカンド冷凍庫を購入する際のチェックポイントや、導入したことによるメリットなどをご紹介します。
 

3つのモードで使えるセカンド冷凍庫「AQF-GS13M」

3つの温度帯 AQUA冷凍庫
冷凍・チルド・冷蔵と1台3役のAQF-GS13M
筆者が購入したのはAQUA(アクア)のクールキャビネット「AQF-GS13M」(オープン価格)。冷凍・チルド・冷蔵の3つのモードで使うことができます。

俳優・長谷川博己さんのCMでおなじみのブランド「AQUA」は、洗濯機や冷蔵庫、冷凍庫、掃除機などの家庭用製品のほか、コインランドリーなどの業務用製品も製造・販売している家電メーカーです。家庭用の冷蔵庫や冷凍庫は、いくつかの種類が発売されています。

筆者は、主に冷凍庫として使う目的で購入しましたが、「ホームパーティーをするから大量に飲み物を冷やしておきたい」というときにも便利です。筆者は仕事柄、テレビ番組などの撮影で大量の食材を購入することもあるため、冷蔵庫やチルド庫として使うこともあります。

設定変更したいときは、本体前面にあるボタンで変えるだけ。とても簡単です。中身が分かりやすい4つの引き出しの上に、熱伝導の良いアルミのフリージングトレイが付いており、急速冷凍をすることができます。
急速冷凍ができる
急速冷凍ができる熱伝導の良いアルミのフリージングトレイ
 

セカンド冷凍庫を買うときにチェックしたい3つのポイント

AQUA冷凍庫
すっきりとした縦長のデザイン

■セカンド冷凍庫の置き場
「セカンド冷凍庫を買いたいけれど置き場がなさそう」とちゅうちょしている人もいるのではないでしょうか。筆者も最大のネックは置き場でした。しかしセカンド冷凍庫として使うのであれば、開閉回数は冷蔵庫ほど多くないので、たとえキッチン以外でもさほど不便はありません。

■セカンド冷凍庫の容量
どれくらいの容量のものを買えばいいのか迷ったら、まずは今ある冷蔵庫の冷凍室のサイズを確認し、それと比較するといいでしょう。一般的な買い物かごは30リットル前後のものが多いので、100リットルサイズであれば、買い物かご3個分強の食材を冷凍することができます。AQF-GS13Mは134リットルなので、買い物かご4個分以上です。

■霜取り方式
冷凍庫にはファン式と直冷式があります。一般的にファン式は霜取り不要、直冷式は定期的な霜取り作業が必要です。
 

セカンド冷凍庫で食費を減らし、家事を時短できるわけ

市販の冷凍食品がピッタリ入る
市販の冷凍食材がすっぽり入る

もともと買い物回数が少ない筆者でしたが、セカンド冷凍庫を購入してからは、さらに買い物回数が減りました。市販の冷凍食材で利用するのは半調理・未調理の野菜がメイン。縦に入れれば引き出しにすっぽりと収まります。
 

大量のホームフリージング
切り方を変えて冷凍しておくと便利

お気に入りのキノコ農家さんからお取り寄せをする際も、1度にたくさん購入することができるようになり、送料を節約することができています。キノコ類は形を変えて切っておくと、いろいろな料理に使えるようになります。アルミトレイ部分は広さもあるので、ふるさと納税で箱入りの返礼品も迷いなく選べるようになりました。

自宅にある食材の種類が増えたため、いろいろな食材を少しずつ料理に使うことができ、栄養バランスがいい食事を作ることができている点にも満足しています。

「セカンド冷凍庫」は食費節約や家事の時短につながる便利なアイテムです。使い方次第で食卓に上がる料理がちょっと豪華になりますよ。
 


【おすすめ記事】
燕三条の職人技が光る! 自分の指先みたいに使える「ゆびさきトング」は、時短調理の強い味方
時短&節約の名品! 家事のプロがバケツの代わりに使っている便利な洗濯グッズ
たった1分で、注ぎ口から「ふわふわもっちりミルク」がとろ~っと。ミルクフォーマーならコレ!
従来品より6倍長持ち! リニューアルした“取っ手のとれる”ティファールに変えたらストレスフリーに
2022年にロフトで一番売れた「プロ・業務用ハンドクリーム」をプロが試してみたら……!
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは