「1番好きな牛丼チェーン店」ランキング! 2位「吉野家」を抑えた1位は?

気軽に食事を楽しめる「牛丼チェーン店」。数多くのお店が営業していますが、中でも人気を集めたのはどのチェーン店となったのでしょうか? LINEが発表した「1番好きな牛丼チェーン店」のランキングの結果を紹介します。

全国10~60代の男女が選ぶ「1番好きな牛丼チェーン店」1位は?(画像はイメージ)

気軽においしい食事を楽しめることで、幅広い世代から人気が高い「牛丼チェーン店」。全国各地でさまざまな店舗が展開され、独自のメニューでおもてなししてくれます。忙しい現代を生きるわれわれには、もはやなくてはならない存在です。
 

スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」を運営するLINEは2022年12月1~3日、全国10~60代の男女を対象に「1番好きな牛丼のチェーン店」についてアンケート調査を実施しました。有効回収数は5254件です。
 

多くの人から人気を集めた「牛丼チェーン店」は、どのお店となったのでしょうか? 早速ランキング結果を見ていきましょう。
 

>男女年代別の全ランキング結果を見る
 

3位:松屋(10.7%)

3位にランクインしたのは「松屋」。1966年に中華飯店としてスタートし、1968年から牛めしと焼肉定食の提供を開始します。「牛めし」が定番メニューで、カレーや期間限定メニューも人気を集めています。
 

好きな理由は、「値段が安い」(24.2%)が1位。さらに、「コストパフォーマンスがいい」(23.3%)、「立地がいい」(21.1%)が上位でした。年代別では、30代の男女から特に支持を得ています。
 

2位:吉野家(27.3%)

2位に輝いたのは「吉野家」。1899年に創業した吉野家は、100年以上の長い歴史を持っています。「はやい、うまい」をモットーに、どの時代でもおいしい牛丼を提供し続けてきました。現在は、「カレー」や「豚丼」「鰻重」なども人気です。
 

好きな理由は、「肉がおいしい」(43.4%)、「つゆがおいしい」(31.2%)、「一人でも利用しやすい」(23.7%)などが挙げられました。年代別の傾向では、50~60代の男性から4割近い支持を受け、60代の男女で1位となっています。
 

1位:すき家(34.1%)

1位を獲得したのは「すき家」。さまざまな飲食店を展開するゼンショーが、1982年に生麦駅前店として開店。牛丼は「とろ〜り3種のチーズ」や「高菜明太マヨ」など、多くのメニューを提供しています。「豚かば焼き丼」「牛すき鍋」なども人気です。
 

好きな理由1位は「牛丼の種類が充実している」(28.4%)。次いで「立地がいい」「値段が安い」などが続いています。年代別では10~20代の割合が高く、特に10代男性と20代女性に人気でした。
 

安くて、牛丼以外にも豊富なメニューが食べられる「牛丼チェーン店」が人気となりました。あなたの好きなお店は、何位にランクインしていたでしょうか?
 

>男女年代別の全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
コスパが良いと思う牛丼チェーン店ランキング! 2位「吉野家」を抑えた圧倒的1位は?
「牛丼」がおいしいと思う牛丼チェーン店ランキング! 2位「すき家」を抑えた1位は?
【個人差あり】安いけど「味はイマイチだな」と感じる牛丼チェーン店ランキング! 2位「なか卯」、1位は?
「カレー」がおいしいと思う牛丼チェーン店ランキング! 2位「松屋」を抑えた1位は?


【関連リンク】
プレスリリース
LINEリサーチ

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化