「今日から夫婦」サニージャーニー、膵臓がんで闘病中のみずき&こうへいが入籍報告! ウエディングドレス姿も公開

キャンピングカーで沖縄から北海道まで日本一周を旅するYouTubeチャンネル「サニージャーニー」が12月30日、自身のYouTubeチャンネルで、メンバーのこうへいさんとみずきさんが婚姻届を提出したことを報告し、ファンから祝福の声が相次いでいます。

キャンピングカーで沖縄から北海道まで日本一周を旅するYouTubeチャンネル「sunny journey~サニージャーニー~」(以下、サニージャーニー)が12月30日、自身のYouTubeチャンネルで動画を更新。メンバーのこうへいさん、みずきさんが婚姻届を提出したと報告しました。
 

>>みずきさんの病気発覚についてはこちら
 

「この幸せが永遠に続きますように…」

動画の前半は、こうへいさんとみずきさんが、スタジオでウエディングフォトを撮影するところから始まります。2023年に結婚式を予定してい2人ですが、みずきさんが膵臓(すいぞう)がんを発症し、現在は抗がん剤治療中で脱毛が進んできため、急きょ、「写真だけでも撮る事に」なったとのこと。

スタジオでは、純白のウエディングドレスに身を包んだ美しい姿のみずきさんと、みずきさんを愛おしいまなざしで見つめるこうへいさんの様子が動画に納められています。続けて、カラードレスでも撮影。シックなえんじ色をした肩出しドレスです。2人とも、幸せそうな笑顔を互いに向けているのがとても印象的で、見ていてとてもほがらかな気持ちになります。
 

さらに動画の後半では、みずきさんが「緊張する」と言いながら、婚姻届に署名をしています。2人はそのまま、婚姻届を役所に提出。晴れて戸籍上、“夫婦”となりました。ファンが待ち望んでいた瞬間です! みずきさんは「親戚がたくさんいる気持ち」「まだまだ未熟な私たちですけれども 温かく大きな心で見守っていただけたら」と、ファンを“親戚”に例えて、夫婦の門出を報告しました。
 

コメント欄には、「本当に本当におめでとうございます」「感動で涙がとまりません、お二人の笑顔がずっと続きますように」「ここまで強く誰かの幸せを願ったことはありません」「この幸せが永遠に続きますように…」と、温かい声が相次いでいます。そのほか、「娘と同い年なので余計に心に来るものがありました」という声も上がりました。

みずきさんが膵臓がんの中でも非常に珍しい「膵腺房細胞がん」を患っていることを公表した11月6日の動画公開から、間もなく2カ月。2人の旅も、生活も、目まぐるしく変わってしまいましたが、それでも明るく前を向き、手を取り合う2人を応援するファンが多くいます。これからも、サニージャーニーの2人のペースで、近況を知らせてほしいですね。
 


 

>次ページ:2人のウエディングフォトをもっと見る!
 


【おすすめ記事】
日本一周を旅する旅系YouTuberカップル、婚約者女性の膵臓がん発覚で中断に。「治療に専念して」「二人の時間を大切に」声援あふれる
「長くて2年」サニージャーニー・こうへいが“余命宣告”受けた彼女へ4回目のプロポーズ、結婚へ「涙で一杯」「奇跡を起こして」
サニージャーニー、膵臓がんで闘病中のみずきが退院。今後は「通院治療になっていく」と方針明かす
「夏目ちゃんに似てる」有吉弘行、“紅白歌合戦の衣装”姿が話題に! 「どっちもめっちゃイイ」「奥様そっくり」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』炎上騒動の背景にも…? トガッたクリエイター暴走リスクとは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性