「SASUKE」で運動神経がいいと思う歴代の常連出場者ランキング! 「ケイン・コスギ」を抑えた1位は?

「SASUKE」で運動神経がいいと思う歴代の常連出場者ランキング! 12月27日放送の第40回記念大会『SASUKE2022〜NINJA WARRIOR〜』(TBS系)にちなんで、All About編集部では独自アンケートを実施しました。運動神経の良さで支持された「歴代常連出場者」を発表します!(画像出典:プレスリリース)

(画像出典:プレスリリース

12月27日放送の『SASUKE2022~NINJA WARRIOR〜』(TBS系)は、第40回目となるSASUKEの記念大会。歴代のレジェンドをはじめ、人気の芸人やタレントが出場することでも話題を集めています。

All About編集部では、全国20〜70代の男女148人を対象に、「SASUKE」に関する独自アンケート調査を実施しました(調査期間:12月15〜22日)。今回はその中から、SASUKEで「運動神経がいいと思う歴代の常連出場者」ランキングを発表します!

>15位までの全ランキング結果を見る
 

第3位:漆原裕治


第3位は、漆原裕治(うるしはらゆうじ)さん。

靴のHARUTA(ハルタ)の営業マンでありながら、SASUKEの第24回大会で史上3人目の完全制覇を成し遂げただけでなく、第27回大会では史上初の2度の完全制覇を達成しました。12月27日放送の第40回記念大会でも、レジェンドの1人として参戦します。

回答者からは、「見ていて身のこなしが軽く、スピーディーな動きをしていると思えるから(52歳男性)」「小柄ながらも力と俊敏さをオールラウンドに活用している印象があるから(28歳男性)」「靴屋さんでも運動能力を発揮して、クリアした所がすごいと思い応援してました(52歳女性)」など、SASUKE界屈指の“空中戦の達人”とも呼ばれるように、身のこなしがスピーディーという声が寄せられました。

ほかにも、「サードステージによく進出できているイメージがあり、各ステージでのミスが少ないと思うから(21歳男性)」「体力あるから(28歳男性)」「全てのステージがうまい(38歳女性)」などのコメントが寄せられました。
 

第2位:ケイン・コスギ


第2位は、並外れた身体能力を生かし、アクション映画などでも活躍する武道家で俳優のケイン・コスギさん。第40回記念大会では、21年ぶりとなるケインさんの電撃復帰が注目を集めています。同調査の「『SASUKE』で好きな歴代の常連出場者ランキング」でも2位にランクインしています。

回答者からは、「パワーや持久力等バランスのいい選手だと思うから(30歳女性)」「走力、筋力、俊敏性など総合的に見ても能力が高く、どのジャンルの競技においても一定の成果を出すから。非常に運動神経が良いと感じました(34歳男性)」「筋肉もあってパワーもあるので、見てて安心感がある(40歳女性)」など、総合的な身体能力に安定感があるという声がありました。

ほかにも、「身のこなしが鮮やか(55歳男性)」「ただ筋肉があるだけではなく、身のこなしが運動ができる軽快さだから(38歳女性)」「センスの塊だと思う(36歳男性)」など、身のこなしが軽いという声も多く寄せられました。
 

第1位:池谷直樹


第1位は、元体操選手で、現在ではスポーツタレントとして活躍中の池谷直樹さんでした。跳び箱では、公式世界記録23段を日本人として初めて成功した記録保持者です。第2回大会のSASUKEに初出場を果たし、これまでに(第40回記念大会を含め)全22回参戦しています。

回答者からは、「跳び箱での跳躍が素晴らしい(29歳男性)」「全盛期の跳び箱は超人的でした。体操で鍛えたバランス感覚や身体能力が高いからです(43歳女性)」「常に上位にいて、余裕がある感じが出ていたからです(34歳女性)」など、持ち前の跳躍力を評価する意見が集まりました。

ほかにも、「体操競技選手だったという事で素直に身体能力が高く運動神経が良いと思ったからです(44歳男性)」「この人はガチのアスリートですからね(51歳男性)」「体幹が鍛えられている(38歳女性)」など、アトランタ五輪の最終予選まで残った体操選手としての身体能力の高さに感動したという声もありました。


>15位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
「SASUKE」で好きな歴代の常連出場者ランキング! 「なかやまきんに君」を抑えたTOP2は?
「SASUKE」でレジェンドだと思う出場者ランキング! 完全制覇者の「長野誠」を抑えた1位は?
「SASUKE」に出場してほしいジャニーズ3選! “運動神経抜群でどこまで進めるか見たい”人は?
「ダンスが上手い歴代ジャニーズ」ランキング! 3位 東山紀之、 2位 中居正広、1位は?

 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」